フレーム類の組み立て準備


今朝の富士山。

かなり霞んでました。

広告


ちなみにレーザービームの時間帯にも起きたけど、雲で何も見えず。

その後、どんどん晴れてきて、日中は夏でした。

そして、今日は久しぶりに少しバイクいじり。

まずは、以前に外せなくて諦めたキーシリンダー

三宅島滞在中にヤフオクで1000円のを落札しました。(送料の方がちょっと高かった)


前回の反省を活かして、無理そうならあっさりと友人に任せる方向で、慎重に作業。

前回は使わなかったバーナーで炙ってから、テコの原理でネジを回してみたのですが、思った以上に簡単に回りました。

バーナーの効果なのか、前回のが固着しすぎていたのか、不明ですが、とにかく自力で解決できてよかった。

ただし、バーナーの熱で見えない部分が少し変形して(溶けて)しまいましたけど。

まあ、見えない部分なので我慢します。

本日のメイン作業はこれだけですが、今後フレームを組み立てていくので、乾燥させるために吊るして干してあったパーツたちを下ろして、マスキングテープなどを剥がして確認。

まずは、メインフレーム

この色と形を見ていると、どうしてもタチウオを連想してしまいます。


シートレール


サブフレーム


スイングアーム

ここまでは比較的大きなパーツ。


後は細々と・・・

ハンドル。


トップブリッジ。


ステム。(下の部分だけ塗装)


ライトステー周り。


両ペダル。


ハンドル周り。(黒い部分だけ塗装)


ライトのリング。


塗装以外の作業も進めてあるのは・・・

Fフォーク。

アウターチューブを塗装してからオーバーホール


前後ホイールブレーキディスク

自分でバランスも取ってみた


と、思い返せば結構な作業になりました。

謎シルバーのせいで塗料も予想以上に使ってお金もかかってしまいましたが、細かい部分で気に入らない箇所はいくつかあるものの、素人作業にしては満足です。

どうせ組み立ててくうちに、ぶつけたりして傷つく予感だし。

今後はまず、これらを組み立てて、タイヤで移動できるようにします。

ちなみに、まだエンジンやキャブレターには全く手をつけていません。

夏のうちにどこまでできるのか・・・


最後は今日のプール。

ちなみに、今日からまた子供のクラスも受け持つことになって、時間の都合で水曜日ノルマの2000mはできずに1000mだけ。

自分でタイム計ってみたら、19分58秒。

20分切れました。

疲れた。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です