エンジン周りがスッキリ


今朝の富士山。

早起きできた。

広告


でも雲が多い。


山頂も全く焼けず。


今日も午前中だけバイクいじり。

今日の目標は排気系(エキパイとサイレンサー)を外し、余裕があればサブフレームも外したい。

まずは、オイルを抜きます。


待っている間に昨日適当に養生した部分をもう一度しっかり養生。


スパーダの排気系はエキパイとサイレンサーが繋がっています。

まずは、サイレンサーのボルトを外し、続いて前側のエンジンのエキパイ接合部を外します。

が、ナットは外せたけど、このアダプターみたいなのがなかなか外れない。

砂がたくさん詰まっているようでした。


時間をかけてなんとか外れた。


その後、後ろ側のエンジンのエキパイ接合部を外しますが、奥まった場所にあって写真も撮れない。

それでもなんとか外しました。

これでスポッと外せるハズなのですが、これがなかなか難しい。

グラグラと何度も動かしながら、どうにか外れました。


一体型なので、これ以上分割できません。

サビを磨いて再塗装ですな。

曲がりやヘコみがないのがありがたい。

 

続いて、昨日諦めたウォーターパイプを外します。

まずはスプロケットカバーを外す。


中央にあるのがウォーターパイプ。


と、その前にゴム製のホースも外しておきます。

形がわかりづらいので、写真を撮っておく。

さっきのスプロケカバーからエンジンの谷間を通っているこのサビサビのウォーターパイプを外します。

ナットが狭い場所にあったので、急遽工具を買いにカインズに行ったら、まさかのお休み。

そのままケーヨーD2で買って事なきを得ました。

あとはグリグリやって知恵の輪を外す要領で。

外れました。


上から見るとかなりスッキリ。


ウォーターポンプを軽く養生したけど、中がかなり汚れているのでポンプもバラし決定かな。


とりあえず、カバーを戻しておく。


現在こんな感じになりました。

エンジン周りはかなりスッキリ。

あとは後ろ側のサブフレームを外したい。

っていうか、こんなにバラして元に戻せるのか?

 

最後は昨日の勉強会。

広告

カテゴリー: バイク・車, 動画, 日記 タグ: パーマリンク

1 Response to エンジン周りがスッキリ

  1. ピンバック: 廃油処理だけ | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です