海モードへ

富士吉田に引っ越してきてからいろいろとバタバタした生活が続いた後にGWに突入しましたが、そのGWも昨日で終わり、やっと今日から生活のリズムを作っていける状態になりました。

で、まず今日は海でのダイビングの中心となるであろう大瀬崎のサービスさんに挨拶に行ってきました。

今後も一緒に潜る可能性の高いこの人と。

150507a

今日はGW明けということもあって、大瀬崎もガラガラでした。

 

その後、早速昼食。

沼津の「あじや」にて私は「あじや丼」。

150507b

 

そしてこの人は海鮮丼。

150507c

 

その後は沼津近辺を調査。

というのは、伊豆でのダイビングの後、窒素を抜きながら水面休息時間を稼ぐ場所の選択肢を作っておきたいというのもあって。

まずは昼食を食べた場所のすぐ近くにある「沼津港深海魚水族館」へ。

ここではシーラカンスの展示にに力を入れています。

150507e

興味深い深海魚がいくつかいましたが、暗くて写真が撮れません。

代わりにハゼとテッポウエビの共生の様子を観察できる水槽を。

巣穴が思っていた以上に深いんですね。

150507d

 

さらに時間があったので、大瀬崎方面に戻りながら「伊豆・三津シーパラダイス」へ。

ナイスタイミグで海獣ショーが見れました。

150507f

 

この水族館では近海で見れる魚を展示しています。

 

サクラダイ。

150507g

 

ミズクラゲ。

150507h

 

クルマダイ。

150507i

 

マツカサウオ。

150507j

 

イワシ。

150507k

 

シキシマハナダイ。(これは深海の魚っぽいです)

150507l

 

と、2つの水族館を巡ってきました。

どうしても「美ら海水族館」と比較してしまいますが、どちらも規模は小さく値段は高めですが、それぞれのカラーを出しており面白いです。

私は個人的には三津シーパラダイスの方が楽しめました。

と、徐々に海モードにしていきましょう!

カテゴリー: 日記, 櫻井, 魚類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です