合格しました!


今朝の富士山・・・

・・・はほとんど見えない。

広告


今朝のサンメドウズ清里スキー場はマイナス5℃。

昨日に比べるとかなり暖かい。

しかも、天気予報はイマイチ。

ま、自然相手なのでこんな時もありますが、そんな時に限って準指導員検定2日目。

今日は学科はなく、実技検定5種目のみ。

・横滑りの展開
・基礎パラレルターン小回り
・パラレルターン小回り(不整地)
・シュテムターン
・総合滑降

みるみるうちに雲が出てきて、午前中は猛吹雪になりまして。

かなり厳しい条件でしたが、どうにか不整地(コブ)もコケないで滑り切りました。

暖かくなって雪が溶ける心配をしていましたが、逆に寒くて大変でした。

昼からは少し天気が回復して富士山も見えてきた。

最後の総合滑降は気持ちよく滑れた。


ってことで、どうにか準指導員合格です!

この冬は覚えている限り、最も滑走日数が多く、最も多くコケました。

受験にもお金がかかるので、絶対落ちたくない一心で可能な限り練習に行ってましたし。

まあ、どうにか受かってよかったです。

ちなみに、ふじてんからは3名受けて2名合格。

みんなで合格したかったけど仕方なし。

それにしても、スキー業界もダイビング業界に似てまして、色々と奉納金があるし、様々なオプションが用意されている感じです。

ダイビングに例えると、インストラクターになった後も、スペシャルティインストラクターがあったりとする感じですかね。

合格発表の直後には早速次の勧誘?がありまして。

でもとにかく、この週末は疲れたのでまずは休みたいです。

広告

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。