海日和

今朝の富士山。

一発OK!

 

山頂はいつもよりちょっと早い時間に撮ってます。

登山者の明かりが多い。

っていうか渋滞。

 

で、この時間から私は大瀬崎へ。

3連休中日、今日は珍しくダイビングのリピーターのお客様をガイドしました。

 

本日の透明度(湾内)

 

ってことで、1本目は湾内(withコンデジ)。

めちゃくちゃ穏やかで水温もちょうどよく、水中が気持ちよかった〜

ウツボくん。

 

カサゴくん。

 

イシダイ。

イシダイの子供が目立ってくると海水浴って感じがします。

 

浅場ではクロホシイシモチや、

 

ネンブツダイがカップリング。

 

ミノカサーゴ。

 

ゴンズイ玉。

 

ソラスズメダイ。

 

本日のお客様。

今日はご夫婦でダイビングでした。

 

浮上直前にニジギンポ?

 

 

ベタ凪すぎるので、2本目は外海に行こうと思って、朝一で外海に潜ったサービスの人に様子を聞いたら、激流れだったってことで、迷わず外海は止めて再び湾内へ(with一眼レフ)。

 

ゲストが一番狙いたいというミジンベニハゼ。

じっくり撮っていただきました。

 

その近くにはオトヒメエビ。

 

子ミノカサーゴ。

 

ぐるぐる。

 

まったりダイビングが楽しくて、お二人とも3本目突入(withコンデジ)。

 

1本目に見つけられなかったミナミハコフグyg。

 

ミギマキと・・・

 

ヒダリマキ(ホントはタカノハダイです)を見比べる。

 

極小サイズでしたが、カサゴの赤ちゃんかな?

 

浅場の群れはずっと見ていても飽きません。

 

頼みもしないのに時々フレームインしてくるキンギョハナダイ。

ワイドレンズで撮りたいですな。

 

メバルクリーニング。

 

最後はなんか気になった魚。

もしかして、アジの子供なんじゃないかと。

 

で、3本潜り終えてからのビーチの様子。

海の日3連休ということもあって、海水浴客で賑わっておりました。

 

混雑を横目にロギングランチ。

ちなみに、1本目が終わった頃に救急車やヘリコプターなどがやってきていましたが、外海でダイバーが遭難したようです。

私たちが帰る時までには見つかっていなかったようですが、その後どうなったんでしょうか?

激流情報を聞いて止めてよかった。

これから海山のシーズンですが、くれぐれも無茶はしないで安全第一で遊びましょう。

 

 

 

カテゴリー: グルメ, 日記, 自然観察, 魚類 タグ: , , , パーマリンク

海日和 への2件のフィードバック

  1. 武川さとみ のコメント:

    こんにちは。武川さとみです。充実のダイビング ありがとうございました。 アッという間の3本でした。 水難事故発生 かなりざわついて いましたが、行方不明のダイバーが心配です。今年は 夏が長いので、山、海へ遊びに出かける回数がいつもの夏より多くなりそうですね。くれぐれも気をつけたいですね。 
    写真の整理をしながら、次の大瀬崎はいつにしようかと。ミナミハコフグ撮影リベンジとか エビちゃん狙いとか ウミウシとか いろいろ 欲が湧いています(笑)  マクロ、ワイド、本栖湖はワイド…と…。

    また、よろしくお願いします。

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      武川さん、お疲れ様でした。
      私たちは湾内で3本でしたが、水温も快適でのんびり楽しく潜れましたね。
      是非また近いうち(熱いうちに)またご一緒させてください。
      ちなみに、予定表がありますので、予定を立てるときの参考にしてください。
      http://f360.jp/schedule
      次回も楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です