メガネ新調

今日の一枚。

メガネ屋にて。

 

今日は朝から曇天で、昼ごろからは雨でした。

仕事はPC作業だけでしたが、ちょっと時間があるので重い腰をあげて前々から気になっていたメガネの新調に行ってきました。

今使っているメガネは、汚れをティッシュやタオルで拭きまくったり、そのままプールに入ったりして、カメラマンとしてはあるまじき使い方をしていたので、表面が傷だらけで普通にかけても曇ったように見えます。

もちろん、カメラのレンズはそんな扱いはしてませんよ。(あ、海には沈めてるか)

さらに、老眼が進んで近くを見るときにはメガネを外して頭にのせて使うのですが、今のメガネはズリ落ちてきます。

ちなみに、今使っているオークリーの度付きサングラスはフィット感が抜群で頭の上に乗せてもキープできます。(カチューシャみたいに使える)

さらに、ツルの部分が曲がってないので、ヘルメットをかぶってからメガネをするときに大変便利。

ってことで、ツルが曲がってなくてカチューシャ的に使っても安定しているフレームという条件で店員さんに相談したらやっぱりオークリーだった。

しかも、一番安いのがフィット感がよかったのでラッキー。

ただし、このシリーズには真っ黒がなくて全てなんらかの色が入ってます。

水色や黄緑などの明るい色はイヤだったのでドゥカティストらしく赤にしましたが、本当は黒がよかったなぁ。

レンズもついてお手頃価格だったのですが、紫外線をほとんどカットできるレンズというのがオプションでありまして。

加齢と共に白内障の心配が出てきますが、最も目に良くないのが紫外線だそうで。

しかも、私は公私共に外での活動が多いですからね。

多少オプション料金がかかっても紫外線はカットしたい。

ですが、レンズが少しだけ茶色がかっているんですよね。

誰も気づかない程度ですが、写真を撮る時にこれが障害にならないかとちょっと心配したのですが・・・

 

よく考えたら、ファインダー越しのピント合わせは色よりもピント優先でメガネを使い、撮った後の画像を確認したりする時には老眼のためメガネを外すんだった。

ってことで、あっさりUVカットレンズにすることにしました。

なので特注レンズのため一週間待ちです。

 

ちなみに、老眼についても少し聞いてきましたが、無理して見ようとせずに見やすい方法(近視メガネを外すとか、老眼鏡を使うとか)にした方が目への負担が少なくて悪化しづらいようです。

なので、皆さんも恥ずかしがらずに老眼を受け入れましょう。

 

 

カテゴリー: モノ, 日記 タグ: パーマリンク

メガネ新調 への2件のフィードバック

  1. 如月14ギャル のコメント:

    NWで屋外を歩くことが増えたので、オークリーのサングラスを2週間前に作りました。同じデザインかな…色は赤。しっかり老眼なので、UV、遠近仕様はもちろん、ミラーコート(と言うのかな)加工してもらいました。カチューシャ的使用はまだぎこちないですけど…便利ですね。

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      タイミング似てますね。
      しかも赤とは。
      オークリーはデザイン優先っぽいイメージありますけど、実際に使ってみると機能面も良いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です