リークセンサー装着

今朝の富士山。

天気良く見えますが、薄い雲がありました。

 

今日は少し作業を・・・

新しいハウジングにオプションのリークセンサーをつけました。

そんなの標準装備にしてほしいけど、今は(ノーティカムのような)バキューム式のリークチェッカー(リークセンチネルという名前)もあって、自分で選ぶスタイルらしいです。

私は当然安い方の普通のリークセンサーをつけました。(値段は10倍くらい違います)

 

ハウジングの内側に・・・

 

こんな感じで取り付けて・・・

 

こんな感じになりました。

 

このほか、外見上はわかりませんが、このハウジングは基本的にはα6300用でα6000を使う場合には、ボタンの先についているゴムを付属のサイズ違いにする必要などがあり、本日無事交換を終え、とりあえずα6000が使えるようにしました。(今後α6300にしたくなったらいつでも戻せる)

さらにカメラの液晶保護フィルムなども貼り、今できる作業は全て終わりました。

あとは、マウント変換パーツの到着を待ち、レンズがついたら自作パーツの製作に入ります。

さっき調べたら、私が注文したパーツは現在ロサンゼルスを出発したそうです。

まだまだかかりそうですな。

 

楽しいですが、お金がかかっているのでプレッシャーです。

できれば年内に組み上げて、来年1月中にはテストまでしたいところ。

 

ところで、今日から私が管理している3つのサイトが全て(Google翻訳による)多言語化したのですが気づきました?

少し前にGoogle翻訳がアップデートされ、かなり翻訳精度があがったらしいですよ。(Google談)

これで世界中から見てもらっても大丈夫?

 

カテゴリー: パノラマ, モノ, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です