SRX600(2NX)車検前チェック


今朝の富士山。

今日もやや朝寝坊。

広告


昨日はかなり疲れていたのに、なんだかよく眠れなかった。

なので、今日はゆっくりと過ごそうと思ってまして。

子供と遊んだり、家のことをやったりしつつ、スキあらばやっておきたかった事は一つだけ。

SRX600(2NX)の動作確認。

実は今月車検です。

もちろんユーザー車検ですけど。

このバイクでは初めての車検だし、購入時から電装系がよくわからない状態にいじられていた上に、自分でもウインカーをLED化したりしてあるので自信がないんです。

それと、車検時のエンジンのキックスタートも緊張して上手くできるとは思えないし。

と言うわけで、しばらく乗ってなかったこともあるので、今日は少しでもエンジンかけて走れれば、と思ってました。

んで、10キックほどで始動。

灯火類の動作も問題なく発進。

近所を走っている最中にもウインカーなどのチェックをしていたのですが、ライトをONにするとウインカーが極端に弱くなる(インジケーターも点かない)ことに気づいてしまいました。

ライトOFFだと問題ないけど、これじゃあ車検に通らないと思って、ゆっくり休む予定を返上して電装系を再チェック。

心当たりが少しある箇所があり、そこをチェックしてみたけど、問題なさそう。

結局しばらくなんやかんやといじってみたのですが、全く改善されず。

症状は、エンジンの始動の有無に関わらず、ライトOFFおよびポジションランプONの場合には特に問題なく、ライトONの時のみウインカーがかなり弱い発光になります。

ジョルカブのようにライトはジェネレーター直結ではなくバッテリーからなので、もしかしてバッテリーが弱いのでは?

と思って測定したらやっぱり弱かった。

1ヶ月ほど前に新品に変えたばかりなのですが、しばらく乗らないだけでこんなになってしまうのか?

ちなみにSRX600のバッテリーはSRX250よりも小さくてカブと同じみたいですけど。

充電器をバッテリーにつなぐと、エンジン始動の有無にかかわらず、ライトOFF、ポジションランプON、ライトONのどの状態でもウインカーは正常になりました。

ので、とりあえずバッテリーを充電することにして、また車検の前にチェックしてみることにしました。

キックでのエンジン始動、今回のウインカー問題、あとはライトを何度もバラしているので光軸の問題など、心配事がたくさんあるけど、本当にユーザー車検大丈夫なのだろうか?

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: , パーマリンク

SRX600(2NX)車検前チェック への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 明日の車検に備えて | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です