ヘトヘト


今朝の富士山。

三宅島疲れで早起きできず。

広告


でも、5時半に起きた時には雲の中で、その後少し見えただけですが。


さて、三宅島に行っている間に写真提供させてもらった書籍が届いていました。

少しですが、ウミウシ、ホヤ、オガサワラカムリなどの写真を提供させていただきました。

よろしければご覧ください。


午前中は弟くんのラグビースクール。

今日は通常練習だったので、写真は撮らずにママさんたちに混ぜてもらって運動してきました。

三宅島でサボって体力を温存していたハズですが、バテバテでした。


午後からはこれまた三宅島に行っている間にジョルカブのLED用のリレーが届いていたので、サクッと作業。

まずは各ウインカーのバルブを交換します。


レンズを外して。


バルブを交換。

 


極性(点くこと)を確認して。


レンズを戻す。


同様の作業を4箇所全て行いました。

その時点ではウインカーは点滅ではなくて点灯になってました。

そしてリレーを交換します。

ライトを外すとアクセスできることがわかっていました。

写真右側の黒い筒状のが純正のリレーです。


これをLED対応の格安リレーに交換。


正常に点滅することを確認。

ちなみに、このリレー、格安でレビューにはイマイチ的な意見もありますが、今まで全てこのリレーで全く問題ないので、うまくいかなかった人は別の理由が考えられるのではないかと思います。

で、元々あったリレーの場所に入れようかとも思ったのですが、その場合上のカバーを外さないと元のリレーが外せないようです。

で、スペース的にこのまま入りそうだったので、元のリレーはそのままにライトを戻してしまいました。

これで完全LED化が完了。

・・・と思ったら、テールランプが切れてました。

LEDなのに切れるのはおかしいな?とは思いながらも、早くテスト走行したかったこともあり、2個セットで買っておいた余っている方をつけて点灯することを確認してからテスト走行。


少し走ってガソリンを満タンに。

で、帰ろうと思ったらエンジンがかからない。

と言うか、Nランプも点かず、ウンともスンとも言わなくなりました。

困りましたが、ガソリンスタンドからはそんなに距離がないので押して帰ることに。

汗だくになりながら押しつつ、原因を考える。

バイクを押せるのでNに入っていることは間違いないのですが、ランプが点きません。

ってことはヒューズが飛んだかな?

と疑いを持ちつつ帰宅。

予想通りヒューズが飛んでました。

でもなんで?

ウインカーをLEDにしたことによってショートすることなんてあるのだろうか?

などと色々と考えていたのですが、とりあえずヒューズを買ってきて入れてみたら復活。

またヒューズが切れるなどの再現性を確認するためにもう一度走ってみようと思ったのですが、テールランプがまた点かない。

もう予備はないので、仕方なく純正のランプに戻そうと思って、レンズを外してみたら焦げ臭い!

お?

もしかしてここに何か原因があるのでは?

と思ってバルブを外してみました。

1回目に点かなくなったバルブは特に変わった様子は見られないのですが。


2回目に焦げ臭くなったのは、なんか曲がってます。


どうやらプラスチック部分が溶けているようです。

なんらかの原因で発熱してプラスチックが溶け、中でショートしているのではないでしょうか?

とりあえず純正のバルブに戻してしばらく走ってみたのですが、今度は問題なさそうです。

今日ウインカーをLEDに変えたことで、これが原因かと思ったけど、どうやらテールランプのLEDが原因だったと思います。

と言うわけで、とりあえずメーカーに文句を言ってみますが、もちろん同時に別メーカーのLEDを探してみます。


そして夕方。

弟くんがプールで夏の短期講習を受けていて今日が最後なので一緒に行って泳いできました。

久しぶりのプールで気持ちよかったので2000mも泳いでしまった。

と言うわけで、今日はヘトヘトです。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記, タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です