ソウルレッドプレミアムM


今朝の富士山。

今日も未明から雲が多かったけど、明るくなったらチラッと見えてきた。

広告


天気予報では晴れだけど少し気温が低い。

ちょっと迷ったけど、さっさと終わらせたい(←これが良くない)ので、外装パーツの塗装をすることに。

まずは塗装前にシリコンオフ。

 


少しでも気温が上がってからと思い、やや遅めにスタート。

今回は「ソウルレッドプレミアムM」という色です。

 

元々SRX250(3WP)は赤にしたかったんだけど、30年以上も前の純正色(アップルレッドと言うらしい)はあるわけもなく、最近カッコいいと思っているマツダ車の純正色(41V)にしました。

というか、初めからこの色にするつもりだったし。

個人的にはオリジナルカラーというのにはあまり興味なくて、それよりも傷つけたりした時に同じ色を手に入れやすい純正色が良いと思ってます。(ので、CG125(スバルH6Q)SRX600(日産KAD)も比較的手に入れやすい純正色です)

赤系は隠蔽性が悪いと何かで読んだ記憶があったので、慎重に何度も重ね塗り。


続いてウレタンクリアー 。

 


こちらもツヤツヤになるよう重ね塗り。

タレないように慎重に。

でもこの時に天気が怪しくなってきてアセったりもした。

外での塗装なので、少し埃が付いてしまったりしましたが、概ね満足な仕上がり。

というか、素人ながらヘコみの修正から始まり、何度もパテを盛り、ここまで出来たのは上出来だと思います。(修正跡わかります?)

すでに結構ツヤツヤなので、さらにコンパウンドで磨こうか迷い中。

あ、ちなみに、スプレーはどちらも2本ずつ使ってちょうど足りました。


次の問題はブレーキです。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です