等身大ガンダムを見る

今朝の富士山。

霞みがかってました。

 

その後は曇ったようですが・・・

 

で、今日は家族で珍しく東京に遊びに行ってきました。

というのも、お台場の等身大のガンダムが今年3月に撤去されるようで、ガンダム好きな子供達と一緒に撤去される前に見に行くことに。

ま、私自身今までお台場なんて行ったことありませんけど。

無事にたどり着けました。

とりあえず記録写真として各方向から。

思ったよりも小さい感じがしました。

 

せっかくなのでパノラマも。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

はい、ポーズ。

 

せっかくここまで来たので「ガンダムフロント東京」とやらも見学。

かなり並んで有料エリアに入りましたが、事前勉強不足で前売り券持ってれば並ばずに入れるんですね。

 

各キャラクターと記念写真が撮れるコーナー。

やっぱりシャアでしょう。

 

一応アムロとも。

 

ガンダムZZ以降は全くわからないのですが、有料エリア内に入ると、1/1スケールのストライクフリーダムガンダムとやらののコクピットに入って記念写真も撮れます。

 

おぉ!

アムロが最後に乗ってたコアファイター実物大)!!

 

よくわからないコクピットでよくわからないポーズ。

 

弟くんも好きなZガンダム。

 

無料エリアのガンプラコーナーには歴代のありとあらゆるプラモデルが展示してあって、マニアならいつまでもいられそうでした。

私たちはZZ以降は全くわからないので、イマイチ感動が薄かったのですが、それでもキュベレイと百式が並んでたので撮影。

 

お昼にはシャア専用ザクゼリー。

 

最後にみんな並んで記念撮影。

 

予想以上に楽しめましたし、未だ衰えないガンダム人気に驚きました。(外国人の方も多かった)

(今まで行ったこともなかったくせに)この施設がなくなってしまうのはちょっと残念。

 

さらに、午後からはせっかく東京まで行ったので別の場所も楽しもうということで「東京トリックアート迷宮館」に行ってみました。

こちらもなかなか楽しかったです。

 

そんな東京観光の一日でした。

で、おみやげ。

非常にたくさんのハイレベルなプラモデルが売っていましたが、始めから色がが塗ってあるタイプなどはどれも高い。

そんな中で隅っこの方で見つけた懐かしいタイプ。(1/144)

なんと一つ324円でした。(昔もこのくらいの値段だったような)

ちなみに、色がついていたりするこれ以外のプラモデルはどれも安くても2,000円前後以上でした。

 

とりあえず3種類あったので全部買ってきましたが、色がないとやっぱり寂しいので、久しぶりに頑張ってみようかな・・・

 

 

カテゴリー: グルメ, パノラマ, 家族, 日記 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です