ホイール磨き再び


今朝の富士山。

雨の予報だけど、朝は少し見えた。

広告


でもその後はずっと雨。

今日も時間が取れる日だけど、残念ながら雨。

なので、家の中で出来ることを。

実は、昨日フレームの目処がついて、あとは足つけしてプラサフってトコまで出来たけど、明日から少し仕事が忙しいのと天気予報もイマイチなので、ここでフレームの作業は一旦休止して、天気と時間を見ながら次の段階に行くことにしました。

で、フレームを磨きながらずっと考えていたのがホイール。

前回は、とりあえず洗ってそのまま使おうと考えていました

しかしフレームもキレイにするならホイールだけブツブツしてるのもカッコ悪いと思い始めて、ここ数日塗装しようかと悩んでました。

塗装と言っても、スパーダの時のように下地不要の一発塗装の黒じゃないと、いろいろと面倒です。

でも、スパーダの時にはせっかく塗装してもタイヤを入れる時に少しハゲてしまいました

逆に、リムテープを貼ることでグッとカッコ良くなったのも覚えていたので、黒塗装でもリムだけ違う色になればそこそこいい感じになるんじゃないかと。

そこで思いついたのが、リムだけマスキングして塗装してしまえば、タイヤを入れる際にも塗装が剥げることなく、かつリムテープを買わなくてもリムだけ色違いになるハズ!

我ながら良い考えだと思い、今日はホイールの塗装準備として、家の中でも出来るホイール磨きをすることに。

磨き前。

遠目に見ると結構キレイに見えないこともないですが、近くで見るとブツブツ。


耐水ペーパーの番手を変えてみたり、スチールブラシを使ってみたりと、とりあえず今の塗装がハゲても気にしない感じでゴシゴシするとこんな感じ。

さらに、リムは今の塗装はまだらで汚いので、全てキレイに剥がして、アルミ地を出すことに。

この作業がとにかく大変で、ほぼ一日中ゴシゴシやってました。

そしてどうにか完成!


リム部分は個人的にはかなり満足です。

ここからピカールなどを使えばピッカピカにすることもできますが、今日はとにかく疲れ果てたのでここまで。

そして、上の写真を見てもわかりますが、スポーク部も塗装を剥がす覚悟でゴシゴシやったので、それなりにキレイになりまして。

もう面倒なので、このまま使うか、やっぱり当初の予定通り黒で塗装するか、もう少し迷うことにします。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です