マフラーとチェーン付きました


今朝の一枚。

ダブルレインボー。

広告


今日は朝から雨でした。

時折激しく降ったりもしましたが、スパーダの追い込みを頑張りました。

まずは今日の作業前。


ラジエターのクーラントを入れます。


メーカーなどにはこだわらずに安いのを。


入れ始めてしばらくすると、ちょっと漏れる箇所がありました。

事前にドレンボルトなどは確認したつもりでしたが、見落としがあったので、締め直したら止まりました。

が、別のところから雫が。

ここはOリングがボロかったけど、ケチって変えなかった場所です。

仕方ないので、せっかく入れたクーラントをもう一度ドレンボルトから抜きます。(再利用はしますけど)

で、Oリングを外してホームセンターへ。

冷却水なので、耐油とかじゃなくて良いかと思い、適当なのを探したら全く同じサイズがありました。

新しいOリングに変えたらあっさり漏れは止まりました。


さらに、エンジンオイルも入れます。


こちらは一応こだわって純正を。

ちなみに、このG2というオイルは、全く同じ名前で10W-30も売ってます。

スパーダの指定は10W-40なので間違えないように購入。

マニュアルによると全容量が2.5Lで、フィルター交換時には2Lの交換となっているので、とりあえず2L(2本)丸々入れました。

エンジンがかかって循環したら不足分を足す予定です。

そして、しばらく様子をみましたが、エンジンオイルもクーラントも漏れてなさそうです!


続いて、エキパイを装着。

あっさり付いたように見えますが、実際にはなかなか入らなくてかなり苦労しました。

Vツインなので、前後を同時にスッと入れるのは難しいです。

こちらもエンジンをかけて焼入れをしないと塗装が完結しません。


雨だし、疲れたので、今日はこのくらいにしておこうかとも思ったのですが、注文していたチェーンが届いてしまったので、頑張ってみることにしました。

ちなみにVT250 スパーダのチェーンは428サイズの132コマのカシメタイプです。

当初は元々付いていたのを使おうと思っていたのですが、ボロボロだったのとエンドレスタイプとかでスイングアームを外さないとチェーンが巻けないようなので、諦めて新しく買うことに。

運よく、アマゾンで掘り出し物(7000円弱)を見つけました。

何が良いかというと、ちょうど132コマの製品で切る必要がないのです。

ですが、私はチェーン交換なんてしたことがないので、もちろんカシメも未経験です。

カシメる道具も安いものがたくさん売ってますが、チェーン自体がそんなに安くないので安い道具で失敗して、チェーンを買い直すようなことはしたくないと思い、takkaja氏にも相談したところ、チェーンと同じメーカーが出している「かし丸君」という製品が、高いけど間違いないということで物色。

ところが、428サイズは「かし丸君」だけを買っても使えません。

428などのサイズの小さいチェーン用のアダプターも必要なのです。

ちょっと高い出費になってしまいましたが、今後(またチェーン交換なんてするのか?)のことも考えて思い切って買いました。(CG125などの小排気量車はカシメではなくクリップタイプなのでずっと簡単なんです)


ちなみに買うタイミングにもよると思いますが、上記アマゾンよりも、楽天の方が少し安かったので私は楽天で購入。(8662円+5598円)

これでチェーンを切ることもカシメることもできます。

が、今回はぴったりサイズのチェーンを買うことができたのでカシメるだけです。

では、チェーン開封。

小袋に入っているのが、ジョイント一式です。

元々古いチェーンは付いていないので、手作業で巻きます。

右上が繋がっていない部分。

ここをジョイントでつなぎます。


説明書やメーカーの動画を参考に、まずはグリスを塗りたくってから、裏から刺します。


表側にもグリスを塗りたくったOリングを入れる。


プレートをかぶせる。


タイヤを回転させて作業しやすい場所に移動。


プレートを圧入します。

U字をしたパーツなどチェーンにあたる部分が小さいチェーン用に別途購入したパーツです。

圧入成功。


続いて、カシメ作業。

U字は上と同様に小さいサイズ用のパーツですが、428VXというこのチェーンの場合にはカシメるピンが強化タイプで太いので、「かし丸君」に元々入っているカシメ用のピンを使うように指定されています。

ややこしい。

ま、でもカシメも上手くできたと思います。


明るい場所に移動させて確認。

まあ良いでしょう。


そしてチェーンの張りを調整。(写真は調整前)


スプロケットのカバーを付ける。


チェーンカバー(汚い)を付ける。


今日の作業はここまで。


あとは、タンクなどの外装をつければ完成です!

明日にはできそうな予感。

ですが、ちゃんとエンジンがかかるかどうかはまた別の話。

CG125の時みたいにハマらないでほしい。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

マフラーとチェーン付きました への1件のフィードバック

  1. ピンバック: だだ漏れ | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です