オイルパンを外す


今朝の富士山。

本日も快晴。

広告


今日も暑くなりました。


昨日とは違って空気のゆらぎもなく、山頂はシャープに撮れました。

登ってる人は見つけられませんでしたけど。


今日は子供の相手をしつつ、プール(仕事)にも行きつつ、空き時間で少しいじる。

どういう手順でキレイにしていこうか悩んだ挙句、とりあえずオイルパンを塗装してしまえば、後はエンジンを立たせた状態で最後までいけるかと思って。

っていうか、エンジンを逆さまにして良いのかな?

オイルパンを外す。

オイルはすでに抜いてありましたが、オイルフィルター周りにはまだ残っていて、ベタベタになってしまった。

滅多に見ることのないエンジン内部。

ここがオイルに浸っているわけね。


ついでなので、サビサビのセルモーターも外す。


オイルでベッタベタだったので、ひたすら洗ってキレイにした。


外側は汚れがこびりついて、洗剤では取れない。


セルモーターもサビサビ。


マスキング。


耐水ペーパーとドリルにステンレスの小さいビットをつけて磨いてみた。

時間がなくて、ここまでしかできなかったけど、もう少し細部まで磨いてからシルバーコートで塗る予定。

エンジンが逆さまのままなので、早く作業をしたい。


最後は今日のプール。

今日もノルマは達成したけど、体が重かった。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です