たまには少し仕事の話


今朝の一枚。

アジサイに逆戻り。

広告


そういえば、こんなメールきましたよ。

差出人がAmazon.co.jpになっていますが、フィッシングメールです。

同じようなメールが来た人は、慌てずに無視しましょう。

リンクボタンは決して押さないように。


さて、たまにはちょっと仕事の話を書いておきましょう。

先日ある会社からストリートビュー撮影のオファーがきました。

私はGoogleの認定フォトグラファーとして登録してあるから、時々営業メールなどもくるのですが、今回は少し仕事になりそうな話だったので契約しようかと思ってます。

ただ、自分だけで完パケするような仕事じゃなくで、現地に行って「撮影のみ」をして、撮影データをそのまま納品するという仕事。

まあパシリですな。

その後のステッチなどはクライアントさんの方でやるので、報酬は極めて安い。

でも何もないよりはマシだし、コツコツと仕事が積み重なれば悪くはないと判断。

ただ、この手の仕事はそんなに多くならないと思うんですよね。

そして、問題なのが撮影方法の指定があること。

私が普段使っている道具で、自分の都合の良いように撮影するなら簡単なのですが、今回は「全周(円周)魚眼で90°ずつ回転させて4カットで1パノラマ」との指定があります。

おそらくクライアントさんの方でのステッチの効率化を考えてのことでしょう。

で、全周魚眼レンズ持ってないんですよ。

しかも、現在の業務用パノラマ機材は完璧にセッティングしてあるので、あまりバラしたくないし。

そこで、最小限のコストで、指定の撮影方法ができる方法を模索中。

ここでコストがかかってしまって、実際の仕事があまりないと完全にマイナス仕事になってしまいますからね。

慎重に動きます。

とは言っても全周魚眼レンズは買わなければならないので、実際に仕事が来ても、初めの何回かは赤字仕事になるんですけど。

ま、よくある話ですが。


はい、真面目な仕事の話はおしまい。(今後進展があれば自分メモとして記事にします)

今日も元気にバイクいじり。

あと、大変そうな作業は、組み立てはもちろんのこと、FフォークのOH、エンジン塗装、エキパイ塗装、ブレーキ周りなどです。(まだまだ先は長い・・・)

で、今日はブレーキ。

ブレーキはホース交換などもしたいと思っていますが、今日はブレーキを車体につけるブラケットです。

まずはフロント。


初めてマジマジとブレーキの構造を観察。

ブレーキパットを外さないとブラケットが外れない構造になってるようです。

パットの厚みは十分ですが、とにかく汚い。

あと、純正のキャリパーピストンは効きが弱いらしく、交換したいと思ってます。

そんなことより、今日はブラケット。

謎シルバーに侵されて汚すぎる。


続いてリア。


同じようにバラします。


リア側のブラケットは比較的キレイ。(裏は真っ黒だけど)


それよりも気になったのがブレーキパット。

っていうか、パット部がほとんどなくなってる。

なので、リアのブレーキディスクが汚かった(キズが目立った)のか。

ディスクの方は大丈夫なのか?


で、前後のブラケットにサンドペーパーをかけたり、洗剤で洗ったり。


マスキング。


あまり目立たない部品だし、シルバーコートで適当に。

ま、こんなものでしょう。


まだ少し時間があったので、ライト周りで謎シルバーが付いているボルトを磨いてみました。

スチールブラシをドリルにつけて謎シルバーを落としましたが、サビは全然落ちない。

これ以上労力をかけるくらいなら、新しいボルトを買ったほうが良いので、ここで妥協。

つけてみて気になるようならその時考えます。


それにしても今日はシトシトとしつこい雨だった。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

2 Responses to たまには少し仕事の話

  1. ピンバック: MADOKA | としろぐ

  2. ピンバック: ブレーキ組み立て | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です