富士山五合目で仕事遊び


今朝の富士山。

朝はいい天気でした。

広告


今日は富士山五合目自然解説員。

しかも、ガイドする予定の学校は弟くんの学校の弟くんの学年で、林間学校の一部として午後から富士山五合目にやってきます。

ってことで、午前中は調査。

前回は通行止になっていた御中道に入れるようになってました。

ちなみに富士山五合目はガスってました。

入り口付近のサルオガセ(ナガサルオガセ?)はもっさり増えてます。


そして、この時期ならではのカラマツの雄花と雌花を観察。

こちらは雄花。


こっちが雌花だと思われる。


多分、受粉して次のステージ。


雄花と雌花の両方が撮れそうな場所があったけど、手持ち撮影なので、両方にピントを合わせるのが厳しい。


受粉してさらに進んだステージ。

これがカワイイので見たかったのですが、下の2枚はどちらが進んでいるのか不明。

この後松ぼっくりになる予定。

このカワイイのはまだまだ少なかったので、これからたくさん見れるのではないかと思われます。

そのほかには・・・

気の早いベニバナイチヤクソウ。


コケモモは蕾が出てました。


雄花と雌花ではなく、イチョウのように雄株と雌株があるらしいミネヤナギ(ミヤマヤナギ?)

これは花粉がありそうなので雄花(雄株)でしょう。


んで、こっちが雌花(雌株)かな?


じゃあこれはどっちだろう?

ヤングコーンみたいだけど。


ミヤマハンノキの雄花withルリハムシ。


コアカミゴケ。


まだ少し時間があったので、前回雪の状況を記録した泉が滝まで行ってみたけど、雪はほとんどなくなってた。(左上にちょっとだけ残ってます)


と、午前中は遊んで、午後からはガイド。

弟くんの班担当ではないけど、保育園からの友達やプールに通っている生徒など、何人も知っている子供がいて(もちろん先生も)楽しく遊んできました。

ってことで、丸一日富士山五合目で遊んできた。

楽しかった。

広告

カテゴリー: 日記, 植物, 自然観察 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。