今日は遠近両用を試す


今日のラグビー。

今日は朝から降ったり止んだりで写真もあまり撮れず。

広告


練習が終わる頃になって、少し晴れてくるっていう。

午後からは少し早いけど、タラの芽のチェックに行ってみました。

最も成長しているのでこんな感じ。

ほとんどはもっと小さい芽が出ているだけなので、採らずにこれからに期待してきましたが、中には下の写真のように心ないアホに枝ごと切って持っていかれてしまっているのもありました。

もちろん山は誰のものでもありませんので、私が色々いう資格はありませんが、山の恵みを楽しむにはある程度のマナーは必要かと思います。

切られてしまった木は枯れてしまうこともあるでしょう。

みんなで楽しみたいので、ね。


ところで、今日は朝から遠近両用のコンタクトをつけていました。

まず、ラグビーの写真ですが、雨が降ったり止んだりだったので、たくさんの写真を撮った訳ではないですけど、参考までに感想を。

望遠レンズでAFを使って撮影する分にはコンタクトレンズでも問題ありません。

ただ、画像の確認は、裸眼に比べると遠近両用コンタクトの方が顔から離さないとハッキリと画面が見えないのでちょっと厳しいです。

もし水中マクロでMFとかなら遠近両用コンタクトは厳しいかも。

そして、タラの芽探しの時にはもっと大きな問題が!

遠くが少しぼやけて見えるので、タラの芽を探しづらいのです。

これは、山や海でのガイド時にも植物や生物を探すのに影響しそうです。

加えて、遠近両用はなんとなく気分がイマイチ、極端に言うと酔っているような見え方になって長時間つけているとどんどん気分が悪くなるような感じでした。

ので、夕方には外してしまいました。

先日の(メガネよりも緩めの)近視矯正のみのコンタクトと比べると、遠くの見え方は同じくらいで、近くの見え方は緩く近視を矯正しただけコンタクトの方がマシな感じでした。

まあ遠近両用には慣れも必要らしいので、今日だけで判断するのは早いかもしれませんが、とりあえず今のところの感想です。

広告

カテゴリー: 家族, 日記 パーマリンク

今日は遠近両用を試す への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ラグビーとタラノメ | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。