やっぱり小排気量もおもしろい


今日の富士山。

朝は雲に隠れてた。

広告


明け方まで雨だったようで朝は路面が濡れてたけど、だんだん天気良くなりそうな予報だったので少し走ろうと思い、2ヶ月ぶりにCG125を出してみる。

うーん、やっぱり小排気量も楽しい。

スピードはあまり出ないけど、全開にできる時間が長いのでね。

チョロチョロと河口湖を回ってきました。


あとは、事務仕事を進めてたのですが、書くことがないので最近読んだ本を。

「不祥事」池井戸 潤。

実は三宅島から帰る途中に読みました。

同じ主人公の短編集のような形になってました。

相変わらず勧善懲悪で気持ちいい。


続いて、「白夜行」「幻夜」東野 圭吾。

こちらは先日の長雨の時に時間つぶしに古本屋で110円の「幻夜」を買ってコツコツ読んでいたのですが、前編的に「白夜行」があることを知り、「幻夜」を読み終えてから「白夜行」を探したのですが、古本屋では見つからずメルカリで複数冊のセットを格安で買いました。

メルカリで古本買うのってかなりお得なんですね。

で、読んだ感想ですが、どちらも以前に読んだことがあるような記憶が・・・

ただ、だからと言ってストーリーの先を思い出せるわけではなかったので、どちらも面白く読めました。

ただ長いし複雑なので疲れる。

ちなみに2冊のつながりはほとんどないので別々の本として読めます。

時間潰しにはオススメです。


最後は今日のスイム。

今日も2000m流してきました。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記, タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です