ナンバー取得


今朝の富士山。

邪魔な雲が。

広告


今日は天気も良くて暑い一日でした。


朝のうちは山頂の雲が粘り強かったけど。

昨日発注したOリングが在庫なしで、発送は10日以降とのことだったけど、昨晩のうちに発送されたというメールが来てました。

ので、今日中には届くと判断して、午前中のうちに陸運局に行ってくることにしました。

996Sのユーザー車検以来。

そういえば、次の3月で996Sまた車検だ。


始めはB棟で受け付けます。

持参したものは、

・軽自動車届出済返納証明書(確認書)
・住民票
・現金(現地で自賠責に加入)
・印鑑

です。

これだけ用意して受付に行くと、あとは親切に案内してもらえます。

始めに自賠責に加入。(すでに入っている場合は不要)

私は24ヶ月で10,160円でした。

そして必要書類をもらってA棟へ。

記入例を見ながら記入して、わからなければ担当の人に聞けば教えてもらえます。(ちなみに有料で代筆してもらえる案内もありましたけど、こんなのは自分で書けます)

そのままA棟に提出すると、次の書類を持って再びB棟で記入して提出。

ナンバープレート代580円を支払ってナンバープレートを受け取ります。

30分ほどで終了。


帰宅すると注文してあったOリングが届いてました。

袋に入っている時点でなんか雰囲気が違う。

注文ミスじゃないか確認してから開封。

古い方は平べったい感じだけど、新しいのは断面も丸い普通のOリング。

長期間の使用により潰れてたのか・・・


早速取り付ける。

古い方よりも隙間があるけど、厚みもあるので潰されて密閉するのでしょう。


燃料コック取り付け。

ガソリンが少し入っていたので、そのままこの部分を下にして漏れないか確認。

多分漏れてないと思います。


これで、やっと明日タンクがつけられるかな?

その後は今度こそエンジン始動できるかな?


そして今日もたくさん泳ぎました。

疲れた。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

2 Responses to ナンバー取得

  1. takkaja のコメント:

    ユーザー車検の頃から比べると
    凄いスキルアップですね!

    自分は面倒くさくて
    あんな丁寧には作業できませぬ。。。

    あっけなくエンジン始動まで行けるといいですね。

    現行のVTRは乗ったことありますが
    すべてにおいて過不足なくいいバイクでした。

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      ありがとうございます。
      確かにとても面倒でした・・・
      その割には納得できない部分も多々ありまして。
      バイク自体は走るのが楽しそうなので、早く作業から解放されたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です