ナゾ現象により進まず


本日の一枚。

今日の作業終了時。

広告


今日は朝から今にも雨が降りそうな曇天。

昼過ぎまでバイクいじってましたけど・・・

まずは今日の作業前。

始めに昨日中途半端になっていたケーブル類の取り回しを整理。

地味な作業だけど、手が入らないような入り組んだ場所でかなり時間がかかってしまいました。

プラモデルのような組み立て順でサービスマニュアルに書いてあればいいのに。

で、とりあえずケーブルさばきが終わったら、エアクリーナーを取り付けます。

焼肉の網みたい。


フィルターは純正購入。


のっけて。


蓋を閉めて終わり。


ここからさらにフロント周りの電装系を整理しようと思いまして。


写真は撮ってないですが、メーターとライトを仮組して、配線を繋げて確認。

問題なければ、LED化もまとめてやっつけてやろうと思っていたのですが・・・





問題発生。





メインスイッチをONにすると、オイルランプとニュートラルランプは点きます。

この状態でウインカーやライトなどを付けてみてもウンともスンとも言わない。

エキパイが付いてないので、スタートボタンだけは押してないけど。


さて困った。

何をどこから見ればいいかもさっぱりわからない。

ところが、いじっているとクラッチを握ると灯火類が正常に機能することに気づきました。


なんで?


ちなみに、この時水温計はMaxを指示。

クラッチを握ると水温計の温度も下がります。

まあ、水(冷却水)もオイルも入ってないんだけど。

この辺りが怪しいと思って、冷却水やオイルを入れようと思ってますが、時間がないので今日はここまでにしておきました。

困ったな。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

ナゾ現象により進まず への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 偶然にもナゾ現象解消 | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です