サブフレーム外しました


今朝の富士山。

いつもの時間(4時過ぎ)には雲で見えなかったけど、明るくなったら晴れてきた。

広告


今日はスパーダのサブフレームを外しました。

作業前。


右側のタンデムステップが付いているフレームを外す。

Rブレーキのリザーブタンクがくっついてたので、それも外さないと取れなかった。


同様に左側。

こっちはシートロックケーブルとレギュレート/レクチファイヤ(なんだそれ?)がくっついてたので外す必要があった。


最後にシートレール(っていうのかな?)これは、下の樹脂製のパーツやその他諸々のパーツと何箇所も繋がっていたので、よく確認しながら外していった。


で、取れました。

この時点で樹脂製のパーツは重力に負けてリアタイヤに乗ってます。

この状態ではメンテナンススタンドの上げ下ろしがやりづらい。

思わずリアタイヤを掴んでしまいそうになるけど、それは危ない。

これからは一層注意して上げ下ろしをします。


今日の収穫。

それにしても、パーツを外せば外すほど、謎のシルバー塗装がそこら中に吹かれているのに気づき、先が思いやられます。

これまでにあまり分解された形跡はないようなので、走行距離からしても基本的な状態は年式の割には悪くないとは思うけど、とにかくサビと謎のシルバー塗装が気になって仕方ない。

これをキレイにできないと納得できないな。

そんなにお金がかかるパーツは必要ないけど、手間はかなりかかりそう。


ところで、先日落札したFフォークが届きました!

ステムやスピードメーターケーブルも付いています。


気になるインナーチューブの状態。(磨けばかなりキレイになりそう)

黒い点サビは少ないです。(上の方にはもうちょっとあるけど)


で、今のインナーチューブ。

確実に落札したモノの方が良い状態です。

さらに一緒についてきたステム。


こちらは現在のステム。

謎のシルバー塗装がウザすぎるけど、こちらも落札したモノの方が良さそうです。


さらにさらに、Fタイヤもついてます。


タイヤの状態はトントンかな?

でも、現在外されているので、これならリア側と一緒にホイルの作業はできそうですね。

という感じで、落札品はまずまずでした。

ちなみに、これだけでお値段11000円でした。

もう一つ迷っていた方は13200円で、Fフォークのみだったけど、こっちにして正解だったと思うことにします。


そして、サブフレームまでは外そうと思っていたのですが、作業をしながらとにかく謎のシルバー塗装をなんとかしたいと思いつつ、今後のロードマップを考えてみました。

まず、エンジンは下ろすことにします!(決定)

で、メインフレームとエンジンを別々に塗装してから合体。

フロント側は落札したステムを含めたフォーク一式をOHしてから入れます。

リア側はできそうならスイングアームも(謎シルバーがついてるので)再塗装したい。

ホイルも排気系もサビが目立つので、再塗装かな。

細かいパーツもサビや謎のシルバー塗装が付いている部分を再塗装しつつ組み上げていく感じで。

タンクと外装は先日の補修が上手くいけば、ブラックのままで、もしダメなら塗り替え検討。

ってことで、ほとんどがサビ取りと再塗装になりそうです。(他にカスタムしたいと思うパーツもないし)

早速今日ヤフーショッピングで、あまり馴染みのないメーカーの変速機能付きディスクグラインダーを注文。(メジャーなメーカーの変速機能付きは高すぎて買えないので)

っていうか、今日買うとクーポン適用でさらに安かったので。

あとは、カラーや部分による塗装方法を考えていきます。


今日の作業を動画にまとめました。



今日はサブフレームを外すのが思ったよりも短時間できたので、ちょっと走ってきました。

赤い方を出そうかと迷ったけど、天気がビミョーだったのでCG125で。

今度天気が良い日には赤い方で走ろう。

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: , パーマリンク

2 Responses to サブフレーム外しました

  1. ピンバック: 樹脂パーツ外した | としろぐ

  2. ピンバック: 雨です | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です