SDR4スト化計画始動


今朝の富士山。

いい天気だけど焼けなかった。

広告


さて。

今まで少しずつ水面下で動いていましたが、また新しくバイクいじりをすることを宣言します!

今回いじるバイクはこちら。

って、フレームだけですけど。

わかる人はわかると思うけど、SDR200のフレームです。

実はSRXを(2台も)いじっていると、細いバイクこそ楽しいと思うようになり、もっと細く!という考えに基づくとSDR200の選択肢が出てきます。

ただし!

このバイク、古い上に2ストロークなのです。(1987年製)

軽くて細くてパワフルというとても楽しそうなバイクですが、個人的には2ストに乗りたいとは思ってないのです。

でもSDR200は細くてカッコいい!

ので、長いこと色々と考えたのですが・・・

ナント!

無謀にも!!

SDR200の4ストローク化にチャレンジすることにしました!!!

ネット情報では何人か4スト化をしている人の記事がありますが、とても少ないです。

でも、それがいいんです。

マイナーだけど、自分がやってみたいならチャレンジすべし。

今回ばかりは自分一人でどうにかなるものではないので、多方面の方々のお力を借りつつ、コツコツと進めていきます。

すでに、他のパーツも集まりつつあります。(今だになかなか入手できないのもあるんだけど)

もちろん4ストロークエンジンも入手してありますが、エンジンについてはまたの機会に報告します。

今日はフレームだけ紹介。

実は当初、中古車体を入手して、エンジンを売ってしまおうかと考えていたのですが、とにかくSDRは高い!

超ボロボロでもかなり高値で取引されています。

どうも今がピークくらいで、旧車の値段が上がっているようですが、自分の手に負えないようなボロでも高いので、車体丸々の入手は諦めました。

んで、それなら書類付きフレームから。

ということで、フレームを探していましたが、こちらも球数が少なくてなかなか難しい。

今回は最初に落札した書類付きフレームが落札後に結局書類なしだったというオチでキャンセル。

その間にもう一つ目をつけていた書類付きフレームにも入札があり、結局争って入手せざるを得ないというちょっともったいない流れで入手しました。

はじめからこっちを狙っていればあっさり入手できていたのに・・・

まあ、そんなこと言っても取り返しはつきませんから。

やっと入手したコレを大切にします。


SDRは美しいメッキフレームがウリなので、できればこのメッキをそのまま使いたい。

ですが、各所サビがあります。


このネック部分はメッキが剥がれて防錆塗装がされてるっぽい。


見えない部分はサビだらけ。


見える部分は思ったよりもマシかな?


パイプ部分はメッキの上に塗られているクリア塗装が剥がれてます。

ネット調べでは、このクリア塗装を一旦全て剥がして、サビを取り、メッキを傷つけないように慎重に磨いてから再びクリア塗装をすればいい感じになるそうですが・・・

クリア塗装に傷があるのか、メッキに傷があるのか、よくわからない部分も多数。

というのが今日の現状確認の結果。

ただ、フレームをキレイにする前に最初にして最大の問題であるエンジンマウントを考えなければなりません。

ので、まずはエンジンマウント問題をクリアしてから、フレーム磨きをしたいと考えています。

とりあえず、寒くなるので、できることをコツコツを少しずつ進めていきます。


んで、そんなことをしていると、あまりにもポカポカ陽気で気持ちいいので、少しだけCG125で走ってきました。


平日なのに紅葉の観光客が多くて場所によってはかなり渋滞してたけど、この時期にしては寒さも感じずに、それなりに気持ちよく走ることができてよかった。


さあ、仕事もしっかり、遊び(バイク)もしっかり、楽しく行きましょう!

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: , パーマリンク

SDR4スト化計画始動 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: SDR4スト化計画、実はエンジン入手してありました | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です