SRX250(3WP)カウル補修


今朝の富士山。

ほとんど見えず。

広告


今朝のカエル。

このカエルはいつまでいるんだろう。


そして今日のスイム。

実は、今日はスイッチを入れ忘れたのか、タイム計測をしていませんでした。

2000mの記録更新のつもりで結構頑張って泳いでいたのですが、後半swim2を見てみたら計測しておらずガッカリ。

でも、時間を考えても2000mは泳いだと思います。

スイムの記録はないけど、心拍数を見ると結構上がってたし、自動的にスイムをしたマークも付いてました。

ちなみに、このswim2の判断での運動はバイクに乗ると自転車に乗ったことになったりしますので、あまりアテにはできませんけど。

次回はしっかりスイッチを入れてから泳ぐようにします。


んで、夕方から先日ヒビ割れてしまったSRX250(3WP)のカウルの修正。

まずはバイクから取り外す。


裏側を見ると、やはり以前に修正した箇所が再び割れてしまったようです。

この場所は取り回しの時に太ももにあたり、結構力がかかるんですよね。

ヤフオクとかで出ているカウルもここにヒビが入っているのも多いです。


まずはリューターで少し削ってヘコませます。


そこにプラリペアをたっぷり盛って補修。

結構しっかりくっついたっぽい。


でも、ヒビはわかります。

これを修正するにはパテ埋めして削ったりとかなり面倒だし、結局またいつか割れてしまう可能性もあります。

ので、とりあえず補修はできていますのでこのまま元に戻しました。

取り付けてしまえば、ほとんど気付かない場所ですし。


そんなことしていると、山頂が見えてたのでもう一枚。


それにしてもなかなか天気がスッキリしないですな。

気持ちよくバイク乗りたいのに・・・

広告

カテゴリー: バイク・車, 両生類, 日記, 自然観察 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です