木星と土星が超大接近


今朝の富士山。

平日は早起き頑張ります。

広告


寒いけど。


今朝は山頂が上手く撮れなかった。


今日は研修でふじてんに行ってきました。

やっとシーズンインです。

コロナもあって、なんとなく乗り気ではなかったので、事前にブーツ履いてみるとかしてなかったら、案の定午前中はかなり痛かった。

でも、徐々に慣れてきて調子が出てきたと思ったら、午後からいきなり仕事になってしまい、結局午後はほとんどスキーを履くことなくブーツで走り回ってた。

いきなり初日からヘトヘトになってしまいました。


でも暗くなる前に帰宅。

木星と土星の超大接近を観察できました。

昨日と同じ条件で撮影(2700mm相当)。

こうしてみると、昨日よりも少し近づいただけのような感じですが、肉眼で見ると明らかに昨日よりも接近している、というか乱視気味の私には一つの星が若干ブレて見えているような感じです。

目のいい人なら接近している2つの星に見えるでしょう。

そして、やっぱり木星の衛星は5個写ってると思います。


さらに、昨日よりは少し高い位置で撮影できたので、土星の輪にもチャレンジ。

露出を落としていくと輪が写ります。(その代わり木星の衛星は写らなくなる)


拡大するとこんな感じ。

なかなか楽しかった。

広告

カテゴリー: 天体, 日記, 自然観察 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です