早い!


本日の一枚。

雨の山梨陸運局。

広告


今日は朝から雨。

SRX-6は昨日落札したわけではないのですが、昨晩早くも書類と付属品が届きました。

なんかすごくしっかりしている出品者様です。

ってことで、どうせ雨なので早速名義変更に行ってきました。

必要書類は全て完璧に送っていただいているようで、自分で用意するのは住民票と印鑑とお金くらい。

ネット調べで準備は万端だったので、とりあえず行ってしまってから現地で色々教えてもらいながら1時間ほどで終了。

無事に名義変更が完了して、新しいナンバープレートをもらいました。

かかった費用は、住民票200円とナンバー代580円のみ。

自賠責は来年の車検(8月)の少し先(9月)まで残っていて、税金は私が支払うのは次年度から。

と言うわけで、780円で手続き終了。

これで晴れて私の所有物になりました。(現物はまだ鹿児島ですけど)

さらに、まだ手元にバイクがあるわけではありませんが、DUCATIも私のものではなくなっているので、任意保険の入れ替えも済ませてしまいました。

何かあった時のための保険ですから万全にしておかないとね。

と言うのも、実はバイクが送られてきた際に、自宅前にトラックが停められない可能性があり、その場合は近くの空き地に置いてもらって、自走(もしくは押し歩き)しなければならないので、ナンバープレートが先に必要だったんです。

そのことを伝えておいたら、出品者さんが速攻で送ってくださいました。


さて、車検証などを確認しつつ気になったことを。

まず車台番号が1JK-01xxxxなので、2型で間違いないようです。

ちなみに1型は1JK、2型は2NX、3型は3GVと言われていますが、いずれも車台番号は1JKから始まるみたいです。

謎だ。

そして、初度登録は昭和62年(1987年)。

平成を通り越して昭和です。

実に33年ほど前のバイクになります。

大丈夫かいな?


次に、自賠責保険ですが、名義は(おそらく)前の前のオーナーになっており、来年の9月まで入っています。(住所は兵庫県になってました)

車検は8月なので、このままだと車検を受けることができるんでしょうか?

その場合には自賠責切れに注意しなければなりません。

気をつけましょう。

そして、出品者はおそらく1年ほどしか乗っていなかった計算になりますが、何か不具合があったのかと心配になってみたりもします。


書類と同封されていたサービスマニュアル。

随分立派なもので、あまり使用された形跡がありません。

これだけでもヤフオクで買えばそこそこの値段になるでしょう。

しかも、ここまでの送料は出品者様が負担してくださいました。


そして、その後に着払いで届いた付属品。

まだ良くみていませんが、かなりこぎれいでキッチリと管理されていた様子が伺えます。

個人的に気になっていたセパハンは、おそらくハリケーン製で、ステーは現車についているものと共有でグリップ部分だけを交換できるようになっているような感じです。(つまり、取り外したアップハンドルはステーがなくなるのでヤフオクに出しても買い手がつかなさそう)

その他のパーツもかなりキレイな状態です。

あとは、現車が届いてからでも良いかと思って、そのままにしておきました。

と言うわけで、早くも受け入れ態勢は万全になりましたが、現車は土曜日に鹿児島を出発するようです。

何日くらいかかるのかな?

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です