ちゃんと釣れた


今朝の富士山。

沼津より。

広告


今日は子供達の小学校が創立記念日でお休み。

お姉ちゃんは友達と遊ぶ約束をしてたので、弟くんと二人で釣りに行くことに。

まだ暗いうちに出発して、富士山の反対側へ。

到着する頃にはいい感じに富士山が見えました。

で、今日は釣り方(ルアー釣り)にはこだわらず、結果を出せるように弟くんには始めからサビキで釣らせてみたら・・・

いきなり釣れた。

写真は次に釣ったサバですが、1匹目はブリの子供みたいなのが釣れて、このサイズが簡単に釣れるならとりあえずお土産用に釣っておくか、と思い自分もサビキに変えました。

サバが回遊してくるとチャンスですが、全く回ってこない時間帯もありまして、早朝のうちに二人で4匹釣れました。

その後は私だけルアーに変えてみたものの、全然釣れず。

周りを見ても、時々サビキで釣れている程度なので、適当な時間に止めて帰ってきました。

本日の釣果。

雰囲気的にはもう少し釣れても良かった感じですが、まあこんなものでしょう。

ちなみに、一番上が始めに釣ったブリの子供らしきヤツ。

ブリは出世魚として知られていますが、ネット調べによると関東ではこのサイズなら「ワカシ」と言うのかな?

*体高やラインの色が少しブリとは違うようにも見えるので、間違えてたらスミマセン。

今日はたまたまタイミングが良かっただけですが、今回の釣果は今まで釣った中ではサイズが大きめで、引きも強くて楽しめました。

先日も書いたけど、サビキ釣りはコマセが面倒だと思っていたら、最近は匂いも臭くなくて使いやすいチューブタイプがあるので、子供がこんなに楽しめるなら、釣り方にはこだわらずに、結果が出るようにするべきだと反省。

次回はもっと研究して結果を出したいと思います。

が、そういえば今日は平日だから人も少なくて釣りやすかったんですよね。

今日の場所は週末は朝から駐車場が満車になるほど混み合うので、迷惑になってしまいそうで怖い。

なかなか難しいものですな。


夜は釣った魚を捌いて命を頂きました。

ワカシは刺身(ちゃんとブリの味でした)、サバは竜田揚げ。

どちらも美味しいし、今回はボリュームもそれなりにあったので、普通におかずとして成立。

次回もがんばろぜ!

広告

カテゴリー: グルメ, 家族, 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です