食べまくりの二日目


本日の一枚。

なんだ?その顔は。

広告


蓼科旅行2019後半。

今日は昨年同様に池の平ファミリーランドで遊ぶ予定。

でしたが、夜から雨になってしまい明け方までかなり強く降ってました。

チェックアウトの頃には青空も見えてきましたが、雨雲レーダーではまたそのうち雨が降りそうだったので、雨でも遊べるようなスケジュールに変更。

とりあえず、ゆっくりと朝ごはんを食べ、朝風呂に浸かってから出発。

まずは清里にある「えほんミュージアム」。

入館料大人700円子供300円を支払って見学。

思ってよりもかなり狭い。

そして現在の展示はゲオルグ氏のペネロペ。

ゲオルグ氏といえば、富士急ハイランドのリサガスタウンのキャラクターも描いている人で、本人にも直接会ったことがあります。

うーん、これでで一人700円かぁ・・・

しかも館内は撮影禁止なので写真も撮れず。

唯一撮れたのは撮影コーナー。

お値段の割には・・・

という感じでした。

庭にあった馬車で撮影。


予想外に早く終わってしまったので、道中で見つけた「昭和レトロな駄菓子屋」の看板を頼りに探してみました。


品揃えは少なかったけど、とりあえず駄菓子を購入。


その後、ちょっと早いけど予定していたランチ方面に移動することに。

と、その途中で面白そうな乗り物を発見したので寄り道。

道の駅「南きよさと」。


往復350円のケーブルカーに乗ってみる。


山頂では南アルプスが見えるらしいけど残念ながら曇り。

北岳よりも高い富士山のポーズ。

降りる時はこんな眺め。

傾斜は38度だそうな。


いい感じに時間が潰せて、ランチは「おいしい学校」へ。


2,3年の教室で給食を食べます。


給食は3種類あって、どれも1080円。

シチューとコッペパン給食。


ソフト麺給食。


カレーライス給食。


朝食でお腹いっぱいだったので、家族4人で3人分を食べました。


居残り一名。


さらに給食の後は、シャトレーゼ白州工場見学。(無料です!)

一度行ってみたかったのですが人気のため事前予約が必要で、今回は旅行の予定が決まった時に予約しておきました。

突入!


餡子作ってる場所。

とか、そういうのはチラッと見学して目的地へ。

実はアイス食べ放題なんです。

初めて行きましたが、普通にシャトレーゼの商品として売っているアイス(今日は5種類ありました)を食べ放題。

私たち両親は午前中の700円を回収すべく頑張ったのですが、アイスの食べ放題ってそんなに食べられないんですよね。

結局私は5本食べましたが、それでも300円分くらいでした。

そんなこんなで寄り道しながら富士吉田に帰ってきた感じです。

お腹いっぱいの一日でした。

今回の夏休み旅行も楽しかったです。

個人的には来年は違うところにも行きたいなぁ。

さて、子供の夏休みも残りわずか。

明日からまた頑張りましょう!

広告

カテゴリー: グルメ, 家族, 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です