CG125カフェレーサー公道デビュー

今朝の富士山。

今日は早起きしたけど雲で見えず、少し経ってから山頂見えました。


時折陽がさすものの終日曇天。


さて、今日はいよいよCG125を公道デビューさせます。

ここまで長かった。

とりあえずオイル交換をします。

10分ほどエンジンかけてから、左下にあるデカいナットからオイルを抜きます。


オイルの状態は思ってたよりもマシな感じだった。


このナットの内側にストレーナーが入ってます。

これもそこそこキレイ。

そして別の用事があったので、しばらく放置しておいて、完全にオイルが抜けたら新しいオイルを。

今回はカインズの安オイル。

CG125でこのオイル使ってる人それなりにいるみたいです。

東南アジアなどの過酷な環境でも走れるバイク(のハズ)ですから、高級オイルで甘やかす必要はないでしょう。(それよりもマメに変える方が良い)

スペック上はオイル量1.1リットルで交換時には0.8リットルってことになってますが、ネット情報では交換時にほぼ1リットル入るみたいです。

今回はとりあえず0.8リットル入れてみて、オイルゲージでチェックしてみたら、やはりまだまだ入りそうなので結局1本(1.05リットルくらい)入れちゃいました。(全部入れてオイルゲージの上端くらい)

この交換量だと結構楽ですね。



それでは、整備ミスなどもあるかもしれないので、とりあえず慎重に出発。

まずはガソリンスタンドまで。

そこからいつもの河口湖一周コースへ。

富士山は雲に隠れてたので、コーヒー飲む場所まで一気にきました。


やっとここでCG125とコーヒーが飲めました。

気がつけば一番気持ちいいシーズンになってますね。

桜がキレイでした。

とりあえず、知らないおじさんに早速「このバイク何cc?」って声かけられました。



そしてこの時期ならではのお気に入りの場所へも行ってきました。

青空が欲しかった。



さて、やっと公道デビューしましたが、いくつか気づいたことをメモっときます。

まず、ウインカーインジケーターですが、ニュートラルランプがついている時しか点きませんでした。

思い当たるフシはあります。

配線を構築した際に、ウインカーインジケーターのマイナス極を、行き先がなかったので、カプラーよりも下流側(メーター側)のNランプのマイナスに合流させていたからではないかと思います。

そうしないとカプラーの電極が足りなかったのもので。(カスタム中は基本的にNランプが点いている状態でしか確認しなかったので気づかなかったんですね)

もしどうしても走行中にもウインカーインジケーターを点灯させたければ、カプラーをバイパスして別のアース(マイナス極)に合流させれば良いのではないかと思いますが、ちょっと面倒なのでこの件に関しては少し考えます。

それ以外は大きく気になったことはありませんでした。

メーター類の表示が合ってるとすれば、エンジンは8000〜9000rpmくらいまでは回ります。

スピードは80km/hオーバーまでは確認しましたが、そこから先は長い直線がないと確認できないし、怖いのでこれ以上はスピード出したくないです。

何と比べて良いのかわかりませんが、当たり前ですがYB-1よりはパワフルで996Sには遠く及びません。

まあつまり、ちょうど良い感じなんです。

例えば、YB-1の時は片側2車線の幹線道路を走る時には車の加速についていけないので、左端じゃないと怖かったのですが、CG125なら右車線でもなんとか流れについて行けます。(流れをリードするほどのパワーはない)

また、996Sに比べるとパワーがない分加速がマイルドになり、逆に言うと気持ちよく全開にできる時間が多いと言う感じです。(リッターバイクの加速は別の意味で魅力的ではありますが)

まさに、YB-1で不満だった部分をちょうどよく補ってくれた感じで、走っていてとても気持ちいいです。

音も自分的にはちょうどいいくらい。(純正マフラーらしい音)

でも、多分一般的な125ccのバイクに比べるとパワーは足りないと思うので、別車種と並んだら置いていかれるレベルかと思います。

ま、そのくらいが自分にとってはちょうどいいです。

もうしばらく走りながら各所をチェックして、不備を探したいと思います。

ってことで、今日は40kmほど走りました。

ウチに来た時には約1万km(10,140km)だったのですが、メーター変えたので。

燃費もそのうち出していきたいと思います。

やっとひと段落できそうなので、これからはCG125だけでなく996Sやモトコンポも出動させていきたいと思います。

まあ、もうしばらくはチェックも兼ねてCG125かな?

最後はHDRで。

明日の天気はどうかな?

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: , , , パーマリンク

2 Responses to CG125カフェレーサー公道デビュー

  1. MA2P のコメント:

    CG125公道デビューおめでとう御座います(^o^)
    凄くカッコイイですね!
    桜と一緒なんて最高ですね

    後ろから見るとセパハン凄いですね
    ハンドルのキレ角や、タンクに当たったりとかはどうでしょうか?

    現車を見るのを楽しみにしています(^_^)

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      ありがとうございます。
      やっと走れるようになりました。
      セパハンは今のところギリギリタンクには当たりませんが、もう少しだけ広げても良いかな?という感じです。
      ポジションも思ったほどキツくなくて快適ですよ。
      早く一緒に走りたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です