本栖湖再び


今日は友人と本栖湖に潜ってきました。

150914a

水草がそろそろ見頃を終えようとしているので、天気や友人の都合で潜れる時には潜ろうと思ってます。

広告

 

今日は天気がイマイチでしたので、マクロレンズで生物を中心に・・・

とは言ってもとりあえず沈木。

150914b

 

クレーター(湧水)。

150914c

 

かなり大きなのもありました。

150914d

中央の黒い部分から冷たい水が湧いています。

 

始めコイかと思いましたが、ゲンゴロウブナ(ヘラブナ)みたいです。(クロップしてます)

150914e

 

クロモは花盛り。

150914f

 

ヌマチチブ。

150914g

 

ブラックバス。

150914h

 

ウグイでしょう。

150914l

 

スジエビ。

150914i

 

ヨシノボリの仲間の幼魚。

150914j

 

そして今日一番粘った被写体。(クロップしてます)

150914k

本栖湖で潜っていると時々水草の隙間で見かけるのですが、すぐに逃げてしまって今まで全然撮れませんでした。

今日はたっぷり時間をかけて狙ってみましたが、これが限界でした。

フナの仲間のように見えますが、何者でしょうか?

写真では目立たないけど尾ヒレの付け根に黒い模様があり水中では特徴的です。

 

と、ドライスーツでも寒さを感じるほどのロングダイブでしたが楽しかったですよ。

興味のある方は是非一緒に潜りましょう。

広告

カテゴリー: 撮影, 日記, 植物, 甲殻類, 自然観察, 魚類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です