渦巻き雲(吊るし雲)


今朝(6:12)の富士山。

150420a

毎度富士山観察で申し訳ないですが・・・

広告

 

今日の天気予報は昼ごろからまとまった雨。

・・・ですが、朝一は晴れてました。

 

が、しかし、約10分後(6:23)には、

150420b

富士山の上にうっすらと雲が!

 

6:37にはかなり分かりやすくなりました。

150420c

 

と、その時の上空には真っ黒い渦状の雲(吊るし雲)が!

150420d

思わず窓を開けて身を乗り出して撮ってしまいました。

 

そして6:39。

150420e

笠雲が2段に!

 

7:48には2段笠雲が成長。

150420f

 

さらにその1時間後(8:48)には富士山がほぼ雲で覆われました。

150420g

 

そして予報通り昼ごろからかなりまとまった雨が降ってきました。

このまま昨日車に付いた灰を洗い流してもらいたい。

 

ちなみに、渦巻き雲(吊るし雲)の時にはせっかくの機会と思って、外に出て撮ってきました。

このカットだけPhoto Galleryにもアップしておきます。(2014/04/20)

150420h

ちょっとした時間の変化で雲の形が大きく変わります。

面白いですね。

広告

カテゴリー: Photo Log, 富士山, 日記, 自然観察 パーマリンク

2 Responses to 渦巻き雲(吊るし雲)

  1. 福岡in福岡 のコメント:

    早く あの赤っぽい屋根を どうにかせねば。もし あちらの家に小さなお子さんがいらっしゃるなら、及川家の姫か嫡男の許嫁として姻戚関係を結んではどうかな?あの家で定点観測をして、その間に不動産を及川家のものに登記して、用が済めば一方的に婚約を破棄し 総力を挙げて あの家を攻めるのでござる。疾く 静かに 進めとうござる。如何かな?お館様。by勘助

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      >勘助殿
      本日の記事を参考に、軽はずみは発言は謹んでいただきたく候。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です