動画の準備


実は来週から帰省を兼ねて実家に帰るのですが、そのタイミングで急遽動画の撮影をしなければならなくなりました。

動画の大先輩にムービーカメラについてのアドバイスを聞きに行ったのですが、これからは一眼レフでもどんどん動画を撮れなければやって行けないと、一眼レフ動画の方向でアドバイスをいただきました。

私も今後一眼レフでショートムービー製作をやってみたいと思いつつもなかなか腰が上がらなかったのですが、これで一気に火がつきました。

というか、準備時間がなさ過ぎて既にピンチですけど・・・

そういう訳で、函館で時間のある時にネットで探しまくっていろいろと購入しておきました。

本日受け取り。

141023b

開封。

141023c

カメラ、レンズ、その他いろいろです。

カメラはD5300を動画専用機として購入。(ニコンでフルHD60pで撮れてバリアングルモニターを使えるのはこれだけなので)

ちなみに、ボディだけを安く手に入れる方法としてレンズキットで購入して、キットレンズだけをオークションに出すという何度か実績のあるやり方です。

オークションは写真が勝負なので、キットレンズは開封後にオークション用の写真を撮ってすぐにしまってしまいました。

が、せっかくなので自分用のカメラとレンズもオークション写真的に撮影してみました。(これは売りませんよ)

141023d

実際にメインで使用するレンズはSIGMAの標準レンズです。

 

その他、現在持っているものに加えて、動画撮影に役立ちそうなパーツを・・・

手持ち撮影用のスタビライザー。(これが一番高い買い物でした)

141023e

ミニドリー。

141023f

レールドリー。

141023g

この他、一眼レフ動画の弱点であるピント合わせに関して、リグやフォローフォーカスというパーツを購入してますが、これは沖縄に送ると間に合わないので実家に直送です。

どれも上を見ればキリがないほど値段の幅がありますが、ネットで調べた限りではギリギリ使える程度のチョイスです。(ま、肝心な予算がないだけですが・・・)

あとは来週までに少しでも練習をしておかなければ・・・

広告

カテゴリー: モノ, 動画, 撮影, 日記 パーマリンク

8 Responses to 動画の準備

  1. 福岡in福岡 のコメント:

    凄いなぁ。いずれ RED でも購入しそうな勢いですね。あれって数千万するんですよね?

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      REDを知ってるんですね。さすが。
      でも私には畑が違い過ぎて無縁の世界です。
      とりあえずは低予算で一人で企画・撮影・編集までをできるように目指します。

      REDは数百万から始められますから福岡さんもどうですか?

  2. 福岡in福岡 のコメント:

    REDを購入しようと、検討したのですが、桁が2つ違いました。残念!!(ギター侍 風に。。。)

  3. 福岡in福岡 のコメント:

    BLUEかぁ、いい考えですね。なーんちゃって。REDって何かの略でしょうね。
    R-録音と
    E-映像が
    D-どちらも素敵です
    (by笑点)

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      Bーぶっちゃけ
      Lーラクに
      Uーうまく
      Eーいー映像が撮れますよ。

  4. 福岡in福岡 のコメント:

    山田くん、座布団2枚やって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です