CG125にバーエンドミラーを付けてみた


本日のスクショ。

10月中旬にして4℃って・・・

広告


富士山雪降ったみたいだけど、山頂は見えなかった。

今日は久しぶりにちょっとバイクいじり。

CG125のバーエンドミラーが届きましたので。

形状にこだわりつつ、安いやつを探したのですが、海外からの発送になって注文から到着までかなり時間がかかってしまいました。

ミラーが丸くて、アームがカーブしていて、内外に角度調整ができるのを探しました。

3500円くらいだったかな。


サクッと取り付けようと思ったら少々問題が・・・

上が買ったミラーで、下が元々付いていたハンドルのバーエンドですが、中に入るカラーの太さが、買った方がちょっと細い。

構造上、締め込んで行けば太くなるので止まるかと思ったのですが、ちょっと太さが足りなくて上手くいきません。

ということで、カラーの部分だけ交換してみました。

元々付いていたカラーはゴムで出来ていますが、バーエンド自体が軽いので問題ないのでしょう。

ところが、このゴム製のカラーでミラーを支えられるのか心配です。

ですが、逆にゴムなので振動を吸収してくれるかも、と前向きに考えて取り付けてみました。

まあ、それなりに固定できたので、あとはしばらく様子見でしょう。

んで、元々付いていたミラー(バレンミラーっていうみたい)が取り付けられていた穴が残ってしまうので、キャップボルトで蓋をする。

専用の蓋が1個500円くらいで売ってるんだけど、高いので近所の金物屋で1本66円のボルトを買いました。

ちょっと長すぎたので、ワッシャーをかましてスペースを取っています。

ちなみに、このボルトは細目ネジなので注意が必要。


さらに!

ホンダウイングマークのエンブレムを付けてみた。

気持ちの問題ですね。


で、寒かったけどちょっと走ってみました。

バーエンドミラーは後ろが見えづらいという印象があったのですが、実際には今まで付けていたミラーよりもずっと見やすいです。

思い切って変えてよかった。

カッコイイと思うかどうかは人それぞれでしょうけど、わたし的には満足です。

ちなみに、下向きよりも上向きの方が好みですし、このハンドルの場合、下向きにつけるとタンクにぶつかります。

意外と手こずってしまいましたが、ハンドル周りがいい感じになりました。

って、最近はCG125率が高いな。

そろそろ600も出したいんだけど、この寒さじゃあなぁ・・・

広告

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です