富士登山2017(今年はお鉢巡りにも挑戦!)


今朝の一枚。

富士山頂からの御来光。

広告

 

というわけで、昨日の夕方からゲストとマンツーマンで富士登山に行ってきました。

ちなみに、昨年も一緒に登りました

昨年は天候にも恵まれて良い富士登山だったので、今年もチャレンジです。

ちなみに私は2週連続です。

佐藤小屋に到着した時点で濃霧。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

とりあえずのんびり。

そして夜まで仮眠を取ることに。

こんな感じの場所で寝ます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

が、まだ明るいし、足音などが気になって仮眠などできません!

ってことで、予定よりも早めに準備して出発。

ちなみに21:30。

昨年よりも早めの出発なので、超スローペースで疲れないように気をつけながら登りました。

なので途中で写真を撮って遊んでみる。

見ての通りの満天の星空でした。

天の川もハッキリ見えます。

先週は雨の中の登山だったのに・・・

 

思っていたよりも人が少なかったので所々でTHETAで撮ってみる。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

3:00頃山頂に近づいてくると冬の星座であるオリオン座が出てきました。

で、そんなことばっかりやっているので、知らないうちに時間が押してました。

よく考えたら、昨年より早い出発と言っても30分早いだけですからね。

調子に乗りすぎました。

で、御来光の時間が迫る中、残り30分は全力で登りました。

それにしても、良い色でした。

ですが、この後は雲が多くなって日の出的な絵にはなりませんでした。

とにかく、ギリギリ山頂にたどり着けてよかった。

ちなみに、この時は逸れていて、お互いが追いかけっこみたいになっていたので、結局出会えず、各々で御来光を見た後で合流。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

そして今回は、前回諦めたお鉢巡りにも挑戦。

我々は反時計回りで行ってきました。

まずは運よく影富士が見えました。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

ですが、この時すでにゲストは疲労困憊。

 

ここから少し登って剣ヶ峰を目指します。

 

もう虫の息。

 

剣ヶ峰では写真を撮るための行列ができていて結局1時間くらいいました。

 

なんでも、指先の赤い印が3776mの日本最高峰の場所だそうです。

TV番組でやっていたそうな。

 

で、同じ場所から噴火口を見下ろす。

さすがに日本で一番高い場所から見るので中までよく見えます。

 

この後は神社に寄ったり、

 

残雪を見たりして、

 

下山。

下山は景色がほとんど変わらないので疲れます。

ってうか、お鉢巡りもしてしまったので、下山の前にすでに疲れきっています。

 

ちなみに私はサポーターのおかげで先週よりは調子よかったのですが、下山の後半になるとやっぱり膝裏が痛み出してスローペースになってしまいました。

でもサポーターの効果は明らかに感じることができました。

 

二人とも疲れすぎてふてくされ気味でしたが、なんとか下山できました。

最後の方ではニホンカモシカに遭遇。

 

ズームレンズじゃないのでクロップ。

なかなか珍しい生物にも出会えて、終わってみれば良い経験になりました。

が、この疲れと膝の痛みはしばらく後を引きそうです。

 

さあ、来年はどうなるのか!?

 

広告

カテゴリー: パノラマ, 哺乳類, 富士山, 日記, 自然観察 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。