Fireタブレット


今朝の富士山。

160328a

天気予報では見えそうもなかったけど起きてみたら薄い雲があったけど見えました。

広告

 

月もモヤってます。

160328b

 

さて、Amazonプライム会員なら多くの方が手に入れるであろうFireタブレットですが、例外に漏れず私も入手しました。

一番安いのはプライム会員限定割引で4,980円!

みなさんこれを買われていて、調べると結構使えそうなので私もすぐに買おうと思っていたのですが、プライム会員無料体験期間中は割引が適用されないので、本会員になるのを待ってすぐに購入しました。

160328c

4,980円とは言っても本体のみの価格なので、保護フィルム、ケース、microSDカード、事故補償などそれなりに必要なものも一緒に購入。

それにしても4,980円(通常価格は8,980円)にしては十分すぎるクオリティです。

もっとチャチなものがくるかと思っていました。

これなら十分使えそうです。

ちなみにmicroSDカードは、カメラで使うわけじゃないし、消えても良いようなデータしか入れないと思ったのでメーカー問わず安いのを買いました。

Amazonで調べると普段よく使っているサンディスクに比べ、トランセンドが安いのですが、調べてみるとトランセンド公式アカウントで「サンディスクの方が良い」とか言っている記事がよくヒットして面白いことになってるみたいです。

そんなのを見ていたら、さらに安い東芝製があったのでとりあえずそっちにしておきましたけど。

これで問題ないならV3用にも1枚ほしいくらいの安さです。

 

早速保護フィルムと純正カバーを装着。

隣に写っているのは比較のためのiPhone5Sです。

160328d

iPadminiくらいのサイズでしょうか?

純正カバーも賛否両論あるようですが、私には十分です。

 

購入時から個人情報が入力されているようで、届いたらすぐに使えます。

160328e

OSも適当にいじってみれば使えましたが、

・デフォルトだとロック画面に勝手にゲームとかの広告が出てくるので、調べて広告が出ないような設定にしたのに未だに広告が出てる。

・壁紙を変えようと思って写真のフォルダに行くと、このプライム会員サービスで無制限でアップロードできるクラウドに勝手につながって、バックアップとして保存しているデータを全部表示させようとするのでやたらと時間がかかってしまう。

などのことが気になりました。

 

とりあえずこのタブレットで個人的にやりたいことは、

・Amazonプライムビデオ見放題

・Amazonミュージックをダウンロードしてインターネット環境外でも聞けるようにする

・毎月1冊無料のKindle本を利用する

くらいができれば十分と考えています。

 

というわけで、今はとりあえず観てみたい映画を適当にダウンロードしています。(見放題のプライムビデオの中でもダウンロードできるのとできないのがあるみたいです)

ストリーミング再生で観てもいいのですが、どうせなら途切れなく観たいし、出張の時などの移動中の暇つぶしのために、たくさん入れておけば使えるかと思って。

 

Amazonプライム会員の年会費が3,900円で、このタブレットが4,980円。

ランニングコスト3,900円/年で、写真用のストレージが無制限で使えて、映画見放題、音楽や本もそれなりに利用できて、さらにお急ぎ便や30分早く参加できるタイムセールなどもあれば、決して高くないのではないでしょうか?

私は全くやりませんが、ゲーム好きな人はもっといろいろ遊べると思います。

 

あとは、これからしばらく使ってみて、気になる点などがあればまたレポートしたいと思います。

 

広告

カテゴリー: モノ, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です