S2使用感


今日は朝からよく雨が降りますな。

おかげで溜まった写真整理が捗りましたけど。(時間のある方はPhoto Galleryなども見てみて下さい)

つまり特にブログ記事にするようなことをやっていないのですが、先日購入したS2についてちょっとだけ。

150618d

広告

 

Nikon 1 S2のダブルズームキットを購入したのですが、望遠ズームレンズは自分は不要なので未使用のままオークションに出しております。(その方が結果的に安く購入できるので)

このS2はブログ用(陸上写真専用)に使い始めてみているのですが、Nikon 1シリーズは光学式ファインダーがないにもかかわらず位相差検知式のピント合わせ(実際にはコントラスト方式とのハイブリッド)なので、コンデジと比較すると話にならないくらいのレベルでピント合わせが速いです。

もちろん画質もそこそこで、このS2は下位機種であるのと最近カタログ落ちしたので価格がコンデジ以下まで下がっていたので性能と価格から考えるとかなりお買い得感があったので狙っていました。

で、元々持っているNikon 1 V1に比べるとさらに小さくて軽いのでよりコンデジ感覚で気軽に撮影できるかと思います。

先日沖縄に行った時に陸上写真はS2で撮りましたので、既出の写真ばかりですがまとめてみまます。

*:私は基本的に絞り優先オートでRAW撮影後にNX-Dで現像しています。(S2はなぜかRAW+JPEGの同時記録ができないので。)

 

沖縄出発日の朝、ウォーキング時に撮った富士山。

DR-L150622-0018

 

機内からの雲。

DR-L150622-0050

 

真栄田岬。

150625i

150625h

 

星空。

150626a

*:三脚使用

星空はD800でも撮影しましたが、さすがにフルサイズの一眼レフと比べるとISO感度を上げた時のノイズが激しいです。(というかノイズ処理されていないRAW画像をみてあまりのノイズに驚きました)

この写真はISO3200ですが、NX-Dでかなりノイズ処理を行いました。(JPEGで撮影するならカメラ内で勝手にやってくれるかもしれません)

あ、あとどうでもいいことかもしれませんが、露出モードをMにしてシャッタスピードをBulbにした場合、リモコンとかケーブルレリーズが存在しないようなので、完全に手動でシャッターをコントロールするだけみたいです。そんなんでBulbシャッターの使い道あるのかな?

 

日中スナップ。

DR-L150626-0211

DR-L150626-0233

DR-L150626-0213

D-L150624-0113

最後の写真だけはクリエイティブリングとかいう機能で画面を見ながら彩度を高くして撮りました。(この機能を使うとJPEGのみの撮影になります)

 

という感じでしたが、夜景で高感度時のノイズ以外はまあいい感じではないかと思います。

機能がいろいろありますが、自分は普段から使い慣れている絞り優先が使い易いのと、RAW記録したものをNX-Dでレタッチが可能なので比較的思い通りにできると思います。

もしカメラの様々な機能に頼るのであれば使いこなすまでにちょっと時間がかかるかもしれません。(逆に基本機能をメインに使うならすぐに使いこなせます)

それと明るい場所での撮影時にはピント合わせが優秀なカメラだけに、やっぱりEVF(電子ビューファインダー)が欲しいです。

というか、実は始めから最上位機種のV3を見込んでのS2購入なので、このカメラに後付けのファインダーは期待していませんが。(V1に限界を感じていてV3にしたいのですがV3はちょっとお高いので、とりあえずかなり値段が下がっていたS2で試してみてるというのが本音です)

他のメーカーのミラーレスとは異なり、あえて一眼レフとは異なる(小さい)サイズのセンサーを搭載することでのメリットの方を重んじたNikonの発想が素晴らしいと思います。(と言えるのは一眼レフカメラを普段からメインに使っている人だけかもしれませんが)

業務用カメラではありませんが、日常のスナップやブログ用の写真なら同じ価格帯のコンデジよりも綺麗な写真撮れるカメラだと思いますよ。

広告

カテゴリー: モノ, 撮影, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です