プーパックTシャツでお出かけ

今日は連休最終日ですが、No仕事なので家族で遊んできました。

弟くんの青っパナは完全に良くなっていないので、協議の結果うるま市の「ミニミニ動物園」に行くことに。

今日はお揃いのプーパックTシャツ(とりあえず現在のところ非売品)。

140915b

家族全員分もらっております。

ちなみに、大人用は前プリントです。というか、子供用は前だと面積が小さいのでバックプリントになってます。

本人たちの希望により、お姉ちゃんはプーパック、弟くんはジーマのデザインです。(ちなみに、私はモモサイ、カミサンはナオを選んでおります)

キャラがわからない人はプーパックを(Amazonで購入して)読んでください!

 

9月中旬ですがかなり暑かったので早々に切り上げてきました。

140915c

それにしても、ここは無料で様々な生物を見ることができるのでいいですよ。

連休ということで多くの家族連れで賑わっていました。

基本たまご屋ですが、たまご以外にもケーキなどのスイーツを購入することもできますし、今日は休憩中にパーラー的なところでかき氷を食べてきました。

 

帰りにマックスバリューに寄ったのですが、ついに見つけました!

140915d

保育園で「敬老の日」のために描いた絵が飾ってあります。

140915e

う〜ん、なかなか芸術的?

カテゴリー: 家族, 日記 パーマリンク

3 Responses to プーパックTシャツでお出かけ

  1. 福岡in福岡 のコメント:

    プーパックにTシャツがあるんですね。この本がベストセラーになれば「お宝」ですね。
    この敬老の日の絵は「おいちゃん」と読めますが、「フーテンの寅さん」のファンなんですね。うーん、渋い。

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      Tシャツは販売用ではなく、スタッフ間で作ったものですが、今後キャラクターグッズの展開で商品になるかもしれません。
      「おいちゃん」はおじいちゃんのことです。「及川」という名前は良く「おいちゃん」と呼ばれます。(私も一部の友人から呼ばれてます)
      もちろん子供たちも将来は「おいちゃん」と呼ばれることもあるでしょう。
      寅さんは観てないので何のことかわかりません・・・

  2. 福岡in福岡 のコメント:

    う~ん、「おいちゃん」が判らないとは、「じぇねれーしょんぎゃっぷ」なんでしょうかね?如月14ギャルさんの年代ならどうでしょう?寅さん(渥美清)が亡くなって 15年以上なるので若い人は知らなくても仕方無いけど、それ以前の人は
    山は 富士、土産は めんたい、映画は 寅さん。 でした(?)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です