山中湖のカバを撮る


今日の富士山。

山中湖からチラッと見えた。

広告


ってことで、今日は朝から山中湖に行ってきました。

あ、保育園の遠足の記念撮影の仕事です。

現場に早く着きすぎたので、ちょっと湖畔を散策。

山中湖といえば白鳥。

デカいな。

少し歩いてたら本物(コブハクチョウ)が寄ってきた。

完全に餌付けされてます。

そして、他にも鳥がたくさん。

コイツらは近づくと逃げてしまいます。

ので、クロップ。

オオバン。


ヒドリガモと言うらしい。


さらに足元にはコイがいました。


こんなことして遊んでたら仕事の時間になりまして。

カバを撮ってきました。

ホントはカバに乗る園児たちを撮ったんですけどね。

ちなみに、このカバは時々走ってるのを見かけますが、よくみると形が違うんですね。

KABA1。


KABA4。


さらにトーマスバスも登場。


もはや何でもアリの山中湖でした。

広告

カテゴリー: 撮影, 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です