大瀬崎3ダイブ


今日の大瀬崎。

150821a

富士山は見えないけど予報に反していい天気でした。

広告

 

今日は朝から3ダイブ。

あ、ちなみに昨日消えてしまったデータはフリーのソフトでは復旧できませんでした。

悔しいので昨日撮った被写体も撮り直しながら潜ってきました。

 

カエルアンコウ無視される。

150821b

 

ミジンベニハゼを撮りたいようです。

150821c

 

そのミジンベニハゼと、

150821d

 

無視されたカエルアンコウ。

150821e

 

ハクセンアカホシカクレエビ。

150821f

 

ホウボウ?(クロップしてます)

150821g

 

ウミテングがいました。

150821h

 

ミノカサゴ。

150821i

 

キンチャクダイyg。(クロップしてます)

150821j

 

ハナハゼ?

150821k

 

サラサエビ?

150821l

 

最後はコブダイの幼魚。

150821m

 

写真は撮った順ではなくてなんとなく深い順です。

台風の影響で昨日よりもさらに濁っていましたが、意外と空いていたのでのんびりと楽しむ事ができました。

明日はゲストが一人追加になりますが、週末&台風の影響で大瀬崎は激混みが予想されるということですので、早め早めの行動にしたいと思います。

広告

カテゴリー: 日記, 甲殻類, 自然観察, 魚類 パーマリンク

4 Responses to 大瀬崎3ダイブ

  1. 甲殻類馬鹿 のコメント:

    誰なんだろうゲストは?
    指示棒の刺し方、見覚えがあるような気がする。

    懐かしいです。サラサエビ。

    はまゆう前からのエントリーですね。私にとっては同じ湾内ですが、アウェイです。

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      今回は女子合宿です。
      と言えばお分かりでしょうか?

      はまゆう利用ですが、海水浴シーズンなので海水浴エリアを迂回してのエントリーですよ。

  2. 甲殻類馬鹿 のコメント:

    ミジンベニハゼの撮影方法教えていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です