セイヨウキョウチクトウ

【セイヨウキョウチクトウ】(きょうちくとう科)

DR-LC140521-2885

DR-LC140521-2899

DR-LC140521-2896

沖縄には「オキナワキョウチクトウ(ミフクラギ)」という花があるのですが、花の中央部(副花冠と言うそうです)の形がオキナワキョウチクトウとは違う気がして、さらに調べてみたらセイヨウキョウチクトウではないかと言う事になりました。

セイヨウキョウチクトウは園芸種として、花の色には様々な種類があるそうで、真っ白だとオキナワキョウチクトウと混同しやすそうです。

 

撮影場所:沖縄県 名護市 真喜屋

撮影日:2014年5月21日

DR-LC140521-2885

DR-LC140521-2899

DR-LC140521-2896

 

カテゴリー: 植物, 自然観察 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です