シマトネリコ

昨日・一昨日とネズミモチとして書いた植物ですが、友人から「シマトネリコ(別名:タイワンシオジ)」ではないかと教えていただきました。

確かに葉の様子からシマトネリコの方がしっくりくるようですので、(過去の記事も)シマトネリコに修正しました。

シマトネリコは私の持っている沖縄の植物図鑑に載っていないので候補に上がらなかったのですが、ネットで調べると日本では沖縄県でみられるとありました。

ネズミモチの記事では種子がコーヒーの代用となると書きましたが、確かに花の記憶はあっても種子を見た記憶がなく、こちらもネット画像で検索すると種子の形が決定的に異なりますので、今後種子が付けば確実な同定ができると思います。

ちなみに、調べていくと「トウネズミモチ」というのもあるらしく、ネット上の画像では見分けがつきにくく、混同されていることもありそうです。

う〜ん、植物も難しいですな。

 

カテゴリー: 植物, 自然観察 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です