ダイビングは終了

今朝の一枚。

与那国島の朝。

 

天気予報では曇りでしたが結構晴れた。

ただ、北風が強くなり、波が上がる予報。

とりあえず、ハンマー狙いで西崎へ。

日本最西端のさらに西。

 

 

こっちの方がカッコイイかな。

 

いざ、ハンマーへ!

と思っていたら、ガイドさん曰く流れが止まっているので今潜っても期待できないとのことで、ダイヤティーというポイントへ。

地形が面白い!

伊良部島で潜らせてもらったアントニオガウディを彷彿させる。

 

イソバナも所々にあります。

 

EX前には立神岩の水中版。

本家立神岩(陸上版)は後で出てきます。

 

2本目は海底遺跡再び。

陸側はこんな感じです。

このまま水中とつながっているのですが、海底遺跡が人工か自然かを考える上で参考になると思います。

ちなみに私は自然に一票。

 

2枚岩。

 

水路。

 

三角プール。

 

カメのモニュメント。

 

大拝所。

 

一旦ショップに戻ってランチを取ってから、勝負の3本目!

・・・ですが、波が高くなってきて危険なため穏やかなポイントに変更することに。

残念ですが、こればかりはどうしようもありませんし、シーズン的にもハンマーの確率は高くないので個人的にはナイスな選択だと思います。

ちなみにポイントは「光の宮殿」。

実は20年くらい前に与那国に来た時に潜ったポイントですが、水中の記憶は全くありません。(ポイント名だけは覚えてた)

 

イソバナ少々。

 

個人的にはココがすごく気に入りました。

一眼レフで撮り直したい!

 

馬の象形文字のような・・・

 

最後は沖縄らしくグルクンで締めました。

(ホントはこの後カメいたけど)

 

これで今回予定していたダイビングは全て終了。

合計21ダイブでしたが、本当に中身の濃いダイビングができました。

まあ、ほとんどチャーターですからね。

 

で、ショップに戻ってからまだ時間があるので、明日の陸撮のロケハンに行ってきました。

明日の朝、日の出を狙う東崎。

影がながーーーーーい。

 

与那国馬たくさんいます。

 

本家立神岩。

 

ハトがいました。

 

そして日本最西端の西崎。

 

夕日を狙いましたが、ちょっと雲が多いのと、風が強くて少し雨もパラついて・・・

撤収。

 

最後は今日の晩ごはん。

 

明日は終日陸撮の予定です。

 

カテゴリー: グルメ, 撮影, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です