秋の五合目

今朝の富士山。

超久しぶりのレーザビーム。

 

快晴なので山頂もしっかり見えました。

雪も登山者もないのでちょっと寂しい。(先日の雪予報を期待していたのですが、白くなってなかった)

 

ついでに月も撮っといた。

 

ちなみに寒いです。

 

今日は富士山五合目ガイド。

前回は雨で散々でしたが、今回は打って変わって晴天です。

午前中に小学6年生のガイドをさせていただき、午後はいつものように写真を撮りに行ってきました。(午前も午後も御中道です)

 

タカネバラの実らしい。

 

コアカミゴケ。

 

前回見つけたフェアリーサークル。

前回よりもわかりやすくなってたけどわかります?

 

(食べるのは)嫌いなキノコも頑張ってみようと思います。

名前は後日調べますので。

 

コケも頑張ろうと思います。

名前は後日調べますので。

 

日本の針葉樹では唯一(らしい)紅葉・落葉するカラマツ。

 

気の早いのがすでに色づいていました。

 

写真撮りに行ってる時にはこんな天気で山頂は見えず。

ガイド中はバッチリ山頂見えました!

 

コケモモもそろそろ終わりかと思いきや、場所によっては今がピークかと思われるところも。

 

今日一番撮りたかった写真。

実はガイド中にコケモモだらけの動物のフンを見つけて、午後に撮りに行ったのですが、残念ながら砂をかけられてました。

が、その後別の場所で見つけました!

おそらくニホンカモシカのフンかと思われます。

午前中の方が消化してないコケモモがたくさんあって見応えあったけど・・・

 

ナナカマドの実も色鮮やかです。

 

こちらは葉の方が色鮮やかなスノキ。

 

写真的には一番頑張った、コケモモとハナゴケの仲間のコラボ。

クリスマスっぽくないですか?

 

最後はカラマツ幼稚園。

頑張って冬を乗り越えてほしい。

 

と、大分冬に近いづいている感じの五合目でした。

楽しかったガイドも、残すところ来月あと1回だけです。

そろそろ雪も降りそうだし、来月の五合目はかなり寒そうです。

 

カテゴリー: 日記, 植物, 自然観察 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です