初申祭2018

今朝の富士山。

今日はちゃんと起きました。

 

山頂に雲がかかっていたので写真は撮ってないけど月はバッチリ。

 

今日5月5日は初申祭です。

昨年一昨年さらにその前の年と記事を書いてますが、今年になって初申祭の意味が少しわかりました。

普段は表に出てこない三申を出してきてお祝いする?みたいです。

ちなみに、毎年ブログにしていると、子供の成長や生活のリズム、富士山の状態などが比較できて良いですね。

普段はくだらないことばかり書いていますが、積み重ねることで少しだけ自分にとっての価値を感じます。

 

さて、今日は一人で早めに行って少し写真を撮りました。

 

舞台上ではどこかでみたことある踊りやってました。

 

よくわからないけど、何やらセレモニーが。

 

一般の人はお祭りを楽しみます。

餅つき体験もやってました。

っていうか、知ってる人が多すぎて。

 

で、一旦帰宅して午後からは子供達を連れていきました。

GWでしばらく学校に行ってないので、お友達に会うのも久しぶり。

 

明日はGW最終日、何しようか?

 

カテゴリー: 家族, 富士山の歴史・文化, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です