帰ってきたモトコンポ

今朝の富士山。

久しぶりのスッキリ快晴!

 

気持ちの良い朝でした。

ところで、少し前から明るくなるのが早くなってレーザービームを撮るのが厳しくなってきたと書いてましたが、しつこく粘ってます。

もちろん明るくなってくるのと街灯が消えてしまうタイミングなど自分ではどうすることもできない問題もありますが、自分で解決できることとして、現在のところ、絞りを16まで絞ることでなんとかシャッタースピードを稼いています。

APS-Cのカメラなので本当は8で撮りたいのですが、もしそこまでこだわるならNDフィルターを使うなどすれば良いのでしょうけど、毎日適当に撮っているので、そこまで頑張るつもりもなく、結局絞ることで逃げています。

とは言っても自分の中では16以上は絞りたくない(もちろん本当は8で撮りたいけど)ので、これからさらに明るくなるのが早くなるのでどうしようかなぁ。

うーん、頑張ってるのか頑張ってないのかよくわからんな。

っていうか、そもそも毎日そんなに早く起きることが続けられるだろうか?

 

まあ、とりあえず山頂も撮ってみる。

今日はいい天気なのに全く焼けなかった。

 

 

さて、こんなに気持ちのいい朝でしたので走らないワケには行かないでしょう。

ってことでいつものコースをサクッと。

 

ホントはこの写真を撮りたかったのよ。

先日は霧でダメだったからね。

RICOH TEHTAで撮影していますが、UdemyでTHETAの使い方のコースを公開してますので、興味のある方はぜひ受講してみてください。(文字をクリックすると割引クーポンが適用された画面に入れます)

 

そして!

昨晩モトコンポが直ったという連絡をもらっていたので帰ってきてから取りに行ってきました!!

久しぶりの再会。

 

秋くらいにエンジンがかからなくなって、春まで放置してから先日修理に出してました

で、バイク屋のおっちゃんの話ではキャブレターのガスケットがダメになっていてガソリンが全て漏れていたと。

エンジンがかからなくなった時には燃料が入っていることを確認した記憶があるのですが、そのまま放置している間に少しずつ漏れて蒸発してしまったのでしょうか?

何れにしてもエンジンがかからなくなったのはキャブのガスケットのせいでしょう。

で、古いバイクなので苦労したとか言ってましたが、何とか直してもらえました。

ついでに、かなり硬くなって動きづらかったチョークのケーブルも注油してもらってサクサク動くようになり、このことも不調に起因していたようです。

とにかく、直って走れるようになりました。

相変わらず全開走行しても30km/hちょっとしか出ませんけど。

 

久しぶりに並べてみた。

 

ん?

んんんんんん!?

モトコンポのライトの下から何か飛び出してる!

写真撮ってブログ書こうと思ったら気づきました。

 

面倒だけど、カウルを外して確認。

どうやらウィンカーリレー?がホルダーから外れて(というか作業中に外して)そのままになっていたようです。

 

で、あっさり復旧で一安心。

 

それにしてもいちいちカウル外すの面倒ですね。

って、バイク屋のおっちゃんにも言われたし。

整備性がイマイチなバイクですよ。モトコンポは。

 

以前に掃除したままで、また汚れてましたけど、今日は見なかったことにしました。

またいずれ掃除します。

 

カテゴリー: バイク・車, 富士山, 日記, 自然観察 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です