火入れ2018

今朝の富士山。

今日はいいタイミング。

 

昨日より早起きで月もバッチリ。

 

でも、なぜか氷点下。

 

快晴なので山頂もバッチリ。

 

さて、今日は毎年恒例富士山火入れです。

行く途中の水溜りには氷が張っていたのでやっぱり氷点下になってたみたいですな。

昨年同様にこんな感じでセレモニー。

 

今年もよく燃えました。

ところで、セレモニーでは10名くらいの方が挨拶をしていましたが、ほぼ全員が同じ内容の話しかしませんでした。

で、セレモニーが終わったのが8:55分くらい。

そこから各自点火場所に移動して、9時の打ち上げ花火に合わせて一斉に点火。

「時間厳守でお願いします」

と言われましても、大渋滞で全く間に合わない。

近い場所の人は9時から点火を始めるので、移動中にすでに火が燃え上がっている場所もありました。

打ち上げ花火で合図をするなら9時厳守じゃなくてもいいと思うし、挨拶もみんな同じ内容なら割愛しても良いと思いました。

それよりも安全に行うことの方が大切なんじゃないの?

と、今年は疑問に思うこともあったりしながらも日当をいただいてきました。

 

ちなみに、昨年の火入れは4月10日に行っていますが、昨年は桜がまだ咲いてなかったみたいです。

 

その後は天気もいいので家族で花見に行くことに。

と言っても、近くの公園ですが。

 

今年の桜の開花は本当に早いです。

 

昼食の後は遊具で遊ぶ。

今日は雲梯。

お姉ちゃんは一つ飛ばしができるようになり、

 

弟くんもなんとか一人で出来るようになりました。

 

森の中の公園なので、エビフライも探してみたり。

穏やかな日曜日を過ごしました。

 

明日はちょっと撮影に行ってきます。

 

カテゴリー: 天体, 家族, 富士山, 富士山の歴史・文化, 日記, 自然観察 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です