節分祭2018

今朝の・・・

雪の様子。

 

残念ながら富士山は見えず。

 

今日はちょっと親戚に頼まれてバイトを休んで撮影。

親戚が今年世話人になり、初のイベントとして「節分祭の初舞」があるので記録として撮って欲しいとのこと。

本来は世話人の長老の自宅で行うらしいのですが、諸事情により親戚の家で行うというとだったので撮りに行ってきました。

詳しいことは私もよくわかりませんが、とにかく二人出てきてカッコ良く踊ってました。

伝統的な行事で毎年一回このタイミングじゃないと見れないらしいです。

踊った方以外の演奏者の方々もなかなか良い雰囲気でした。

 

で、午後は午前のイベントに引き続き、浅間神社の節分祭に行ってきました。

昨年は平日だったこともあり、弟くんは保育園の行事として参加

今年は土曜日なので家族で参戦してきました。(あ、私は先ほどの続きで世話人さんの撮影ですが)

 

まずは、(ほぼ誰も興味がなさそうな)セレモニー。

ちゃんと見るとかっこよかったです。

が、集まってきている人々はこの後行われる豆まきが目的。

「豆まき」と言っても豆だけでなく、お菓子、現金、景品交換の木札、みかんなどがまかれるので、老若男女問わず群がって拾いまくります。

私も子供の頃には行った記憶があります。

もちろんほとんどの人がお菓子や現金が目当てですね。

年齢、性別ごとに順番に出てきてまいてくれます。

一応、危ないので子供専用エリアもあるのですが、結局お母さんたちも参戦するのでぐちゃぐちゃ。

 

とりあえず華のある絵も撮ってみる。

ですが、女性の皆様はちょっと上品に投げるので拾う側としてはイマイチ。

 

男性の方が景気良くバラまいてくれるので盛り上がります。

 

現金入りのポチ袋をドバッとバラまくと気持ちいいのかな?

あ、ちなみにこの人は親戚のおっちゃんです。(見たことある人も多いハズ)

 

そして最後は小学校のお友達と地元のローカルTV局のインタビューを受けてました。

 

終わってからは浅間神社近くの親戚の家で戦利品の確認。

ほぼ子供だけでこんなにたくさんゲット。

 

面白そうなので銘柄ごとに並べてみた。

しばらくはおやつに困りません。

 

帰宅すると、夕方の富士山が見えたので逆光ですが一応。

その後、再び雲が出てきてしまいましたが。

 

と、地元行事を楽しんだ一日でした。

明日はバイトの予定なのですでに憂鬱ですが。

 

カテゴリー: 家族, 富士山の歴史・文化, 日記 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です