モト洗車

今朝の富士山。

山頂にヘンな雲あるけど終日いい天気でした。

 

で、今朝7本目の歯が抜けました。

 

午前中はPCで仕事。

と言っても、また原稿のようなものを書いていました。

なかなか形にならないのでブログでは紹介できませんが、そのうちまた。

 

で、午後からモトコンポの洗車。

先日パーツクリーナーでキレイにしようと試みましたが、全然納得できなかったので本日再挑戦。

と、ここでモトコンポの方向性を確認しておきますが・・・

新品同様のようなレストアをしようとしているワケではありません。

もちろんエンジン載せ替えなどの改造をして60km/hとかを目指しているワケでもありません。

とりあえず、できるだけ原型(純正)のまま、小綺麗にして足として乗れれば私としては十分と考えています。

が、あまりにもオイル汚れが酷いのでなんとかしたいのと、今後できるだけ劣化しないように少しはメンテナンスをしていきたいと思っているだけなのです。

今まで走った感じとネットの情報を総合的に判断すると、エンジンの調子は悪くないようです。(30km/hを超えていればモトコンポの本来の性能らしい)

なので、あとはもう少しキレイにしたいのと、エアークリーナーボックスを交換すれば個人的にはOKなのですが、それさえもなかなかできないという状況でした。

なので、今日は気合入れて油落とし。

カウルを外して作業台に乗せました。

 

一応作業前の状況記録。

 

今日は灯油とブラシを使って、見えるところ、ブラシの入るところはできるだけ頑張ってゴシゴシしました。

その後、場所を変えて洗剤と水を使って洗います。

 

なんかあまり変わったようには見えませんが、それなりにキレイになりました。

マフラーのサビは絶望的ですが。

 

一応反対側も。(こちら側はあまり汚れが目立たないのでBeforeの写真撮ってなかった)

 

しっかり乾かしてから防錆剤としてKURE 6-66を塗布。

5-56は知ってましたが、6-66ってのもあるんですね。

6-66はマリーン用で5-56よりも防錆機能が強力らしいです。

 

今日はもうこれ以上のことはできません。(カウルも外したまま)

あとはエアークリーナーボックスを落札して交換。(←できるのか?)

その他に細かいサビなどをどうしようかと思っています。

当初は部分的に磨いてタッチペンなどで補修しようかとも思っていたのですが、細かいサビが多すぎてキリがなさそうなので、とりあえずこのまま6-66に頼って何もせず、エンジンなどが壊れて大手術をしなければならないような事態になったら、フレーム全塗装とか検討することにします。

 

 

カテゴリー: バイク・車, モノ, 家族, 日記 タグ: , , パーマリンク

モト洗車 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: いろいろあった日曜日 | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です