プロジェクトD

今朝の富士山。

終日薄曇りで肌寒い一日でした。

 

未だにバイク納車の連絡は来ませんが・・・

実は、バイクの置き場が変わります。

写真奥の物置の中を片付ければなんとかギリギリ入りそうな感じなので、ここ数日で少しずつ片付けていました。

何しろ様々な物が置いてある文字通り「物置」ですし、農作業用具なども入っているのでドロなども入ってくることもあります。

ですが、前の場所よりは確実に風雨を凌げるし、シャッターもあって防犯的にも優れてるので、なんとか押し込んでみることにしました。

「しました。」と言っても肝心のバイクが手元にないので、本当に入るかどうか不明なのですが。

 

で、その前に一つ気になっていたのが、手前の砂利地帯。

一応石板が敷いてありますが、これでは確実にタイヤが砂利に入ってコケるパターンです。

ってことで、この砂利地帯をバイクをコケさせずにしっかり押して歩けるようにして物置までたどり着けるようにしました。

名付けて「プロジェクトD」。

DはDreamのD。

・・・ではなくでDucatiのDですよ。(わかる人だけわかってください)

 

っていうか、庭に転がってた別の石板を使って延長しただけですが。

このRをハンドルの切れ角があまりないというDucati916系のSBK(スーパーバイク)が入っていけるのか、さらにその先の狭いエリアで切り返して物置に入れることができるのか、そして物置に入り切るのか?

頭の中でのシミュレーションは出来ていますが、とにかく肝心のバイクがないことにはここから先はわかりません。

早く来ないかなぁ・・・

 

カテゴリー: バイク・車, 日記 タグ: パーマリンク

プロジェクトD への3件のフィードバック

  1. 甲殻類馬鹿 のコメント:

    題目で飛びつきました。
    わかる人です。

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      ですよね。
      最近プールの休憩時間に単行本を読み進めてるのですが、アニメと少し内容が違うんですね。

  2. ピンバック: ついに納車!・・・ならず!? | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です