ブツブツ

今朝の富士山。

起きた時には雲で隠れていましたが、だんだん出てきました。

 

さて、現在抱えている仕事ですが、先日の沖縄で撮ってきた水中パノラマのステッチ真っ最中です。

なぜかというと、クライアントさんの都合により年度内に完結しなければならないから。

そして、私もその事情は理解できるので、こちらから確認しないと先に進めないところまでやっておいて、連絡を頂いてから先に進むという形でできる所まで準備しておりました。

で、2週間くらい前に問い合わせていた内容にやっと昨日連絡があって、その返事は「全体的にお任せします」だって。

 

えーーーーーーー!

 

それならもっと早く言ってくれればどんどん作業を進められたのに。

 

さらに!

データはこちらでポータブルHDDを購入してHDDにコピーして郵送とのこと。

って、納品データはそんなに重くなくてギガファイル便とかでも十分な量なんですけど、やっぱり郵送じゃなきゃダメですか?

郵送ってことは、年度末ギリギリ(3月31日)まで作業できず、もっと前もって終わらせる必要があるんですよ。

「お任せします」で「郵送で送る」なら、もっと早く言ってくれないと。

まあ、今回は大変ありがたい仕事なので、気合いで終わらせますけど、次はお願いしますよ〜

 

 

はい、続いてバイクの話です。

車検が近いことは先日書きましたが、沖縄にいた時には購入したお店から事前に連絡があって(今回もありましたけど)、沖縄らしい価格とサービスでやっていただけました。

が、今回はちょっと事情が異なります。

及川調べではこの近辺に大型バイクを専門的に扱ってるのはレッドバロンさんしかない(引っ越してきた頃、一度甲府のハーレーショップに挨拶に行ったけど、感じ悪かったのでそこには行く気ないし)ので、何度か足を運んで相談しているのですが・・・

高いんです。

というか、それが普通なんでしょうけど。

その辺の小さな小売店などでも車検やってもらえるかもしれませんが、すでに潰れているメーカーだけに、トラブった時が心配なんですよ。

その点、レッドバロンさんは外車のパーツなども保有しているみたいなので安心感はあります。

ですが、レッドバロンさんのシステム的に、レッドバロンで購入していない車両に対してはちょっと厳しいんです。

料金が。

よくよく聞くと、車検だけでなく、一般的な工賃(オイル交換など)もレッドバロンで購入した車両よりも全てにおいて金額が高いです。

レッドバロンでバイクを買うと無条件で会員になるらしいのですが、購入していない人はなれたとしても準会員なんです。

購入しない限り正会員にはなれないシステムで、つまり永久に工賃がお高いと。

そんじゃ自分で整備できるかっていうと全く自信ないですし。(やる気はありますよ)

いやね、このことに関してレッドバロンさんに腹が立っているわけじゃないんです。

だって、向こうも商売ですからある程度は納得できる話ではあるし、何よりも対応してくださっている人が良い感じの方なので、腹黒く会員でない人から金をブン取ろうという感じは受けません。

 

そこで出した選択肢は二つ。

・高くてもいいからそのまま車検に出す。(この場合、その後のメンテも高い)

・思い切ってバイクを乗り換える。(もちろんレッドバロンで購入)

乗り換えると言っても、この先の生活(年齢)を考えてもずっと乗り続けられるとは思えないので、安いバイク(でも大型がいいな)で十分だと思っているのですが。

例えば、あと5年乗ったとして、XB9Rに乗り続けた場合(故障のリスクなんてわからないけど、何かあれば高くつく)と乗り換えてしっかり面倒見てもらう場合と・・・

まあ未来のことなんて誰にもわからないので自分で決めるしかないのですが。

 

タイムリミットは車検まで。

さてどうする?

 

カテゴリー: バイク・車, ぼやき, 日記 パーマリンク

ブツブツ への3件のフィードバック

  1. takkaja のコメント:

    今回はユーザー車検で様子を見るとか!?

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      ユーザ車検ですよね〜
      これも検討しましたが、普段から整備をやってないので自信ありません。
      次回の車検時には前向きに検討したいと思っていますが。
      今後について、現在深く思案中です。

  2. ピンバック: 別れの季節!? | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です