楽天モバイル化への道

今朝の富士山。

160421a

夜中に起きた時には雲があったので、明るくなるまで寝てたら見えてた。

明け方はどうだったんだろう。

 

さて、昨日書きましたが、携帯会社の変更を検討中。

とりあえず今後のために備忘録として残しておきます。

 

まず現在の状況の確認。

キャリア:docomo

端末:iPhone5S

月々の料金:8,000円前後

ですが、最近いろいろと調べてみたところ、MVNO(Mobile Virtual Network Operator【仮想移動体通信事業者】)というのが流行ってるらしいじゃないですか。

これは電力自由化と同じような仕組みで、大手キャリア会社(docomo、au、SoftBank)のインフラを使って、別の通信会社がサービスを提供するというものらしいです。

で、このサービスを利用することで、携帯電話の通信料金がかなり安くなるらしい。

数多くあるサービスの中から目をつけたのは「楽天モバイル」。

ま、あの楽天がやっているワケです。

インフラはdocomoなので、ウチのような田舎でもエリア的な問題はありません。

そして、月々の料金が3,000円程度で、今とほぼ同じサービスになるっぽいので興味を持って調べたワケです。

webサイトでの情報に加え、チャットの反応が非常に早いのでストレスなくいろいろなことを調べることができました。

 

まず端末の問題ですが、docomoのインフラを使うということで、今の端末がそのまま使えます。(docomoのSIMロックがかかっている端末)

が、本当に今と同じように使えるのかと思っていろいろと調べたところ、どうやらテザリングだけはできないみたい。

初めてiPhoneにする時に悩みの種だった各キャリアによるSIMロックですが、最近はSIMロック解除というのもやってくれるらしく、それをすればテザリングもできるかと思ったのですが、docomoで買ったiPhoneでSIMロック解除をしてもテザリングだけはできない可能性があるような記事があったので、ここで一旦ブレーキ。

では、どうすればテザリングもできるのかというと、アップルから直接iPhoneを購入すれば、初めからSIMフリーなので全部問題ないそうです。

以前はSIMフリーのiPhoneを国内で買うのは難しかったような記憶があるけど・・・

 

そうはいっても、今使っているiPhone5Sには何の不満もないし、綺麗に使っているので、できればこのまま使い続けたいと思っていたのですが・・・

 

ここで父親登場。

以前からスマホにしたいと言っていたので、ちょっと相談をもちかけました。

 

まず、父親と折半でアップルからSIMフリーのiPhoneを私用に買う。

その端末で私が楽天モバイルと契約をすれば、今まで通りの使い方ができる。

さらに今私が使っているiPhone5Sを初期化して、父親がdocomoで契約をする。

という方向で調整することが決定しました。

 

新しいiPhoneは一番安いiPhoneSE、というか6シリーズはデカすぎてイヤだし。

ちなみにiPhoneSEは5Sと全く同じデザインのようです。(5Sが人気だったんでしょう)

 

父親はdocomoメールは絶対に継続したいので、docomoのSIMロックがかかっていても全く問題ないみたい。さらに、万が一スマホにした後で使いづらくてガラケーに戻したい場合でもMNPで戻れるらしいし。

 

というワケで、とりあえず品薄の噂があるiPhoneSEをアップルに注文してみたら、ナント!約1ヶ月待ち。

実は現在の私のdocomoの契約がちょうど2年を迎え、今月か来月で解約するなら違約金が発生しないのです。(ちなみに、カミさんも同様なのですが、テザリングはしないのでカミさんはiPhone5Sのまま二人同時に楽天モバイル化を検討中)

ちなみにdocomoの場合、今回の契約が自動更新されるとさらに2年間の縛りがあります。つまり、違約金がかからないで解約するタイミングは2年に1回しかない!(楽天モバイルは始めの1年だけ縛られて、その後はいつでも解約可能)

まあ、GW明けくらいから行動すれば間に合いそうなので、それまでにさらに準備を進めておけばスムースに移行できるでしょう。

で、とりあえず楽天の料金プランを調べるとこんな感じ。

160421c

これに加えて月々850円の「楽天でんわ」のオプションを付けると、5分以内の国内通話は何度でもかけ放題。5分を超えると30秒10円とのこと。

ちなみに、この「楽天でんわ」はアプリを入れる必要があり、元々入っている「電話」アプリでも通話はできるけどこの料金ではないそうな。

電話アプリが二つになるのがちょっと気にはなるけど、docomoのカケホーダイよりもはるかに好条件なので良しとします。

そしてサイト上のモデルケースでは5GBプランに「楽天でんわ」のオプションをつけて月々3,000円となっており、一般的なスマホの料金(月々7,000円)と比較すると4,000円×12ヶ月で年間48,000円お得になるという試算。

ですが、実際に自分はどれくらいの通信量なんだろうと思って調べてみました。

160421b

なんと、先月は0.57GB、今月も中旬までで0.21GBしかないじゃないですか!(docomoからは7GBもらっているのに・・・)

この理由は簡単で自宅では無線LANを使ってdocomoの通信をしていないから。

出張の時や出先などで回線が悪い時にPCを使いたい時だけテザリングをするので、その時はもっと通信量が多くなりますが、それでも5GBまではいかないのではないかと思います。

さらに、楽天モバイルの場合、使わなかったデータ通信量は翌月に持ち越せるそうで、それならさらに安い3.1GBプランで全く問題なさそうです。

というワケで、3.1GBプランに「楽天でんわ」をつけて月々2,450円。

私の今の平均的な料金を8,000円とすると、年間で66,600もお得になるのです!

しかも!

夫婦なら単純計算で年間10万円以上!!(カミさんは月々の料金が私よりも少し安いので)

これは乗り換える価値が十分にあるんじゃないでしょうか?

 

大手キャリアじゃないというところが気になるかもしれませんが、結局はdocomoのインフラなので大丈夫でしょう。(docomoよりは少し速度が遅いらしいですが、現在の私たち夫婦の使用状況を考えると全く問題ない範囲だと判断しています)

キャリアメールを使わないこととキャリアブランドにこだわらなければかなりの節約になるハズですよ。

早くSE来ないかなぁ。

 

カテゴリー: モノ, 備忘録, 日記 タグ: , パーマリンク

楽天モバイル化への道 への3件のフィードバック

  1. ムーミン のコメント:

    いよいよ及川さんも楽天モバイルですな~!
    仲間が増えてうれしいっす!!

    しかし、LINE開設にあたり年齢制限の規定とかなんとかの罠にはまり
    結局はドコモ回線利用の為,マイドコモやらdアカントやらで苦労しました。
    設定の際は注意してください!!!

    でも安いからよいとしましょうか!?

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      そういえばムーミンさんも楽天でしたね。
      それでもdocomoからの呪縛から逃れられないんですか。
      心配ですが、頑張ってみます。

  2. ピンバック: iPhone買いました | としろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です